2014年

  • IMG_0054

    劇団EASTONES外伝『ミッドサマー ホラーショー ゾンビズ・ア・ゴーゴー!』を観劇したことを書きたくて仕方なかったのですが、どう書いてもネタバレになってしまいますし、しかも全公演完売したそうなので(!)千秋楽を待っての更新です。

    こちらの劇団、私が2年間生放送の司会を務めさせていただいたNHK『金曜バラエティー』や現在は『ドラえもん』でもお世話になっている脚本家の清水東さんと、旅番組やコント番組でもご一緒させていただいたカンカラの石田武さんが旗揚げした劇団です。どうにもこうにもスケジュールの都合で2009年の旗揚げ公演以来の観劇となりました。

    なぜ今回「外伝」なのかというと、普段は時代劇コメディーをしているのですが、今回はホラーショーだからです。とはいえ、劇団の作風から笑えるホラーだと構えず劇場に。このときの私は上演中、客席で叫ぶことになろうとは夢にも思っていなかったのでありました……。

    READ MORE

  • IMG_0053

    渋谷ユーロスペース他にて『ジプシー・フラメンコ』が公開中です。フラメンコを習っている私は、早速観に行ってきました。迫力あるダンスも堪能でき、異文化情緒あふれるドキュメンタリーだったのですが、日本人にはちょっと展開がわかりにくいのが難点です。そこで、フラメンコ・レッスンのお仲間にこの作品の楽しみ方のアドバイスをいただきました。

    READ MORE

  • IMG_0128

    8月11日(月)~15日(金)の5日間、午前10時00分~10時29分 BSプレミアムにて。これまで放送された『ワラッチャオ!』の中からベスト・オブ・ワラッチャオ!が連日放送です。

    READ MORE

  • IMG_0138

    本日公開、ドラえもん初の3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん』にジャイ子も登場しています。実は私がジャイ子の声を担当してから、ジャイ子として初めて映画に参加することができました。(『ドラえもん のび太の新魔界大冒険 〜7人の魔法使い〜』では使い魔のギム役を担当しました。)

    そこで今回は日ごろ通っているマスコミ試写のさらに前の段階、できたてほやほやの作品をスタッフの皆さまと鑑賞。山崎貴監督、八木竜一監督とお写真も撮っていただきました。私が小さすぎるにしてもお二人ともとても背が高い、そして驚くほど物腰が柔らかいのです。その後、スタッフさん達の打ち上げにも混ぜていただき、面白いお話をたくさんうかがうことができました。

    READ MORE

  • __

    シネマヴェーラ渋谷で「映画史上の名作11」が開催中。連日、様々な古典名作が上映されています。何本か拝見した中から無声映画についてメモしておきます。

    『キートンの西部成金 Go West』(1925 アメリカ)。ご存知、ストーン・フェイスのバスター・キートン主演作品。こちら活弁版だったのですが、チラシにも映画のクレジットにも弁士がどなたなのか記載されておらず、受付で聞いてもわからない!男性の良い声なのですが、ちょいちょい自分の感想を入れたりダジャレを入れたりするので、いわゆる音声ガイドとは違います。しかし、登場人物によって声色を使い分ける様子はありません。ダジャレの一例としましては、牛の乳しぼりが「チチとして進まず」など(笑)

    READ MORE

  • IMG_0010

    今年初めにやむにやまれぬ事情でブルーレイレコーダーも買い換えました。もうだいぶ前からあった機能なのでしょうが、私には何もかもが快適、映画を自動録画に設定しています。加入していない有料放送局も賢いレコーダーちゃんは無料キャンペーン期間のみ録画しておいてくれます。帰宅後、録画一覧を確認すると、地上波ではとても放送できないような過激な内容の作品から、日本では劇場未公開のマニアックな作品まで、様々な作品が釣れています。

    READ MORE

  • IMG_0190

    ワラッチャオ展、明日が最終日です。暑い中、ご来場まことにありがとうございます!歩くのはたいへんな暑さですので、渋谷からはスタジオパーク直通バスをご利用くださいませ。バスの中のポスターは、大河ドラマ、朝の連続テレビ小説、そして『家族みんなで「ワラッチャオ!」×「カリスmama」展』となっております…!キャサリンのコーナーもいつの間にか充実していました。明日はミニショーはないので、お気をつけくださいね。

    さて、最近私がネットで検索した内容をご紹介。

    READ MORE

  • IMG_0209

    徐々に梅雨明けしていますね。私にとって梅雨の風物詩と言えば、自作パソコン内部の掃除です。静電気が怖いので、なんとなく毎年この時期にしています。今年は2台分なのでたいへんでした。上の写真が昨年組んだ自作ブルー、下の写真が2009年に組んだ自作レッド。各PCのスペックはこちらをご覧あれ。

    READ MORE

  • KIMG0069

    先日、歯科検診に行ってきました。いつも通り椅子に座り、いつも通りに背もたれが倒れていくと…目の前にice_chanがいたら驚きますよね(笑) 先生が活弁ライブでご購入くださったものでした。この日は、照明をつけたり消したりする度に鈴が鳴り、なんとも楽しい検診でした。

    READ MORE

  • IMG_0168

    昨年の夏に活弁した『ボリシェヴィキの国におけるウエスト氏の異常な冒険』(1924)を含む3作品が入ったレフ・クレショフ傑作選DVD-BOXがとっくに発売中です。ようやく全部見ました。本DVDには活弁は入っておらず、素敵な音楽とともに収録されています。

    レフ・クレショフとはロシア映画界のみならず、世界の、そして現在にも通じる映画編集方法に影響を与えた人物です。「クレショフ効果」なんて言葉もあります。他2作品はボリシェヴィキ~のコメディーと全く作風が異なります。

    READ MORE

  • 最近の投稿

  • 2014年1月
        2月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー