2018年12月21日

  • たかじんケーキ

    JR東日本クルーズトレイン「TRAIN SUITE四季島」宮城県白石市「碧水園」活弁ステージ終了後、とってもかわいらしいクリスマスケーキをいただきました。

    白石市のお菓子屋さんと言えば、「たかじん」と答える方が多いのではないでしょうか。「私が子供の頃からある」と書こうとして母に確認したら、母が子供の頃にもしばしば通ったそうなので、調べましたところ明治23年創業だそうです…!

    Date-fm『白石よござりす』2013年の番組ブログに詳しく紹介されています。私が四季島ご乗車のお客様のお見送りに行っている間に、スタッフさんがささっと買ってきてくださっていました。

    「スタッフさん」と書きましたが、四季島に携わる以前からの知り合いや、親戚の同級生なども担当してくださっているので、生まれ故郷ならではの非常にアットホームな舞台裏です。

    「保冷材はあるけれど、クリームを東京まで運ぶの心配だから…」
    「夕食食べなきゃいいんだし…」
    「荷物を少なくした方がいいし…」
    「フルーツたくさんだし…」
    「2歳の娘には甘すぎるし…」
    「今日も私頑張ったし…」

    などと一個ずつ自分に言い訳しながら、あれよあれよと帰りの道中、一人で全種類いただいてしまいました…!あぁ、美味しかった♪ 背景がもみの木ではなく、松の木でございますが、皆様どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ。

  • 最近の投稿

  • 2018年12月
    « 11月   1月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • アーカイブ

    • 2019
    • 2018
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー