2019年2月5日

  • 先日は楽天主催のRakuten Evangelist Party 2019でご案内役を務めてまいりました。このようなパーティーは今回で14回目だそうです。ご覧のようにとてもとてもゴージャスなステージで、ステージ下にはコケまで生えていました!(写真をご参照くださいませ。) お客様も華やかで、ご案内役でありながら、私もまた新しい世界を知ることができました。

    左から武人画師のこうじょう雅之さん、大正琴を持った私、箏奏者の今西紅雪さん、茶道家の池田和歌子さん、和歌子さんのお点前にギターの生演奏(!)をしたのが高山一弘さん。どのパフォーマンスもアヴァンギャルドで、控室でも様々なお話をうかがうことができ、たいへん楽しかったです。

    出演者の写真が組み込まれたスタイリッシュなオープニング映像をリハーサルで見せていただいたときには、自分がずいぶんかっこよく見えて、思わず「この映像、実家のお父さんとお母さんにも見せてあげたかったなぁ」と全然かっこよくないことをつぶやいていました(笑)

    私は皆様のパフォーマンス前に日本画や箏、茶道の歴史をベベベンと語り、その他に日本クラフトビールや日本酒、日本ワインの歴史もご紹介、お客様に実際に味わっていただきました。やはりご案内役でありながら、私も日本産の素敵なものたちの歴史を知ることができた、有意義なひとときでした。

  • 最近の投稿

  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
  • アーカイブ

    • 2019
    • 2018
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー