メタ短歌とメタ活弁

IMG_3017

 

今朝の『NHK短歌』ご覧いただいた皆さま、ありがとうございました。

濱中博久アナウンサーが手に持ってくださっているのは、私が小学6年生の夏休みに宿題でもないのに一日も欠かさずつけていた短歌絵日記です。短歌の番組に出演する度に登場していて、子供のころの私はまさかこんなに役立つとは思っていませんでした。

斉藤斎藤先生の歌集『渡辺のわたし』を拝読し、こ、これは…メタ短歌だ…!と思っていたら、やはりメタ短歌と評されることがあるそうで、僭越ながら私のメタ活弁との共通点についてもお話させていただきました。

今生きている視点で短歌を詠む、活弁を作る、現代人としての感覚をないことにしない。でも、七五調のかっこいい台詞も作れるようになりたい。これからも短歌をはじめ様々な芸術に触れたいなと思えた番組でした。

14日(火)15:00~Eテレで再放送があります。見逃した方は是非。

2014年1月12日

コメント

ジョー2014年1月14日

まさかバニラ版『国士無双』の名調子が早朝から聴けるとは!おかげさまで一気に目が覚めましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー