BiND7のメモ

ホームページ作成ソフトBiND6.5で2014年初めにサイトをリニューアルし、『週刊アスキー』に寄稿した矢先、BiND7が発売となりました。その後開発されたBiNDクラウドについても『週刊アスキー』に寄稿したのですが、BiND7については書く機会がなかったので、お蔵入りになった原稿をもとにこちらに残します。BiND4発売中の2010年から自身でサイトを作成している私の、PC中級者ならではの発見とレビューです。『週刊アスキー』印刷版の休刊についてはまた後日(涙)本当にお世話になりました。

【関連付け】

これまで最新版をインストールしても、過去にBiNDシリーズで作成したサイトが自動で関連づけられることはなく、自分でフォルダを探し移動しなくてはなりませんでした。しかし今回は「関連付けますか?」というアナウンスがついに出た! めでたい。

【新機能】

corn-s3.bmp階層構造

BiND7の新機能にメニューを階層構造にできるというのがあります。私は階層の仕方がしばらくわからなかったので、お知らせします。単にTabボタンを押してリストの階層をずらせばいいだけでした。言われれば当たり前なのですが。

corn-s3.bmpブロックの固定

他にもグローバルメニューが固定できるようになったのも新機能の一つです。鍵マークがついているブロックは固定できるので、サイドバーだけではくヘッダやフッタも固定できます。鍵マークをはずせば通常のブロックと同じように固定されなくなります。
※当サイトでは上記2つの新機能を使っておりません。

【進化した機能】

corn-s3.bmp画像コメントの位置

画像のコメントがこれまで写真の下に表示されていたのが、今回はマウスを当てると画像自体の上にコメントが重なるようになりました。
ご参考:GALLERYページ イラストをクリックしてみてください。

corn-s3.bmpSHiFT

スライドショーがブラウザいっぱいに表示できるようになっただけでなく、スライドショーを編集するためのSHiFT機能がバージョンアップし、画像を動かすバリエーションが大幅に増えました。私は目が疲れるのと文章がきちんと頭に入りくくなることから、スライドショー導入には否定的でした。しかしSHiFTでは画像を切り替える間隔の秒数も設定できるため、目まぐるしく動かないよう調節ができます。
ご参考:TOPページ 上部の写真が10秒ごとに横にスライドします。

【今回気づいた機能】

corn-s3.bmpTwitterパッチ

固定メニューと言えば今回気づいた機能がTwitterパッチ。「Follow me」などの文字とともに自分のTwitterアカウントへ誘導できます。見た目にも可愛らしくサイトが一気にプロっぽくなります。どの位置のブロックで設定しても右上に表示されるようです。
※当サイトでは全ページ、右端の上に表示させています。

【中級者向けSiGNメモ】

corn-s3.bmpスタンプ機能

BiNDにはSiGNという画像編集機能がついており、これでかっこいいバナーなどを作ることができます。今回初めてスタンプ機能を使いました。するとサイトのロゴがデザイナーさんに作っていただいたようになりました。
※当サイトでは全ページ、左上に表示させています。

corn-s3.bmpレイヤーの優先

私はこれまで画像編集ソフトを少なくとも5種類はいじったことがあるのですが、その中でもSiGNは独特な編集画面で、レイヤーの優先に気づきにくいです。スタンプを背景としたい場合はレイヤーの一番下に配置すれば上から文字などを重ねられます。

corn-s3.bmp画像ファイルの種類

SiGNに限らず、例えばリンクのアイコンを自分で作成した場合。通常の画像ファイル「JPEG」ですと、背景情報が残ってしまい、グレーの背景の上に設置すると、白い四角の中にアイコンが出て残念なことになります。こういうときはファイルを「PNG」に変換すると透明情報が反映され、柄の背景に重なってもボタンのデザインだけが表示されます。

【リクエスト】

corn-s3.bmpマイサイトでブロックを共有できたら…

サイトリニューアルの際に特に欲しいと思う機能はマイサイト内でのブロックの共有です。同じサイト内ではブロックの共有をすると、各ページで同じブロックを設置できてとても便利です。しかし新しくサイトをリニューアルとなりますと、全て手動で移さなくてはなりません。例えばプロフィールなど大きな変更がないブロックは、これまでのサイトのブロックと共有ができたらかなりの手間がはぶけます。これを可能にするプログラムを作ることのご苦労もわからず恐縮でございます。


2015年4月17日

コメント

TAKAじい2015年4月17日

むずかしくてさっぱりわかりませんが自分のような素人にはDreamweaverとGoLiveが簡単でした。いい加減に作っているのでソースを表示するとめちゃくちゃです。ウスターっぽいとんかつソースってかんじ? Photoshopで作品を作るときはレイヤーを100個以上作る事もあるのでレイヤー機能って便利ですよね。きのうより今日と日々進化してるバニラさんに感心していますよ。あとヒストリー機能は必須ですね。

しとろん2015年4月18日

▼コメントを残す 「改行機能」「投稿前確認機能」が、あったらいいな〜

(本物の)昭和生まれ2015年4月18日

「しとろん様」の書き込みに1票入れさせていただきます(←もう選挙は終わったって!)。 あるいは、「壁ドン」機能を(←???)

TAKAじい2015年4月18日

はらたいらさんに1万点!間違いました、しとろんさんのご意見に持ち点全部!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー