海外ドラマ「TOUCH/タッチ」

IMG_3123

 

1月8日からDVD発売とレンタルが開始されている海外ドラマ『TOUCH/タッチ』、とても面白いです。

私は活弁士の役得で(?)昨年のうちにシーズン2まで鑑賞。バニラ・アワード2013のドラマ賞に選定させていただき、「本作についてはまた来年」と言い残したまま、今年も早1ヵ月が経とうとしております。

ご存知『24』シリーズのキーファー・サザーランド主演作。吹き替えも引き続き小山力也さんがご担当なので、違和感なく鑑賞できます。゛超自然スリラー゛だとか゛ヒューマン・ミステリー゛などと説明されるようにお話はややこしいので日本語で見た方が映像にも集中できて楽しめる気がしました。

第1話こそ、キーファー扮するマーティン・ボームの高所恐怖症の設定が強調され、『24』のジャック・バウアーからのイメージ転換をはかろうとしているものの、週を追うごとに、ジャック・バウアーっぽくなっていくのも面白いです。

ハラハラしつつ、一話毎に暖かい気持ちにもなれて、私は連日本作に癒されていました。というか本作のお蔭で昨年を乗り切れたと言っても過言ではないくらい、一日の終わりにドラマを見て気分をリセットしていました。

 

2014年1月26日

コメント

TOKYO KID 紳士(物書き)2014年1月26日

海外ドラマはX-ファイルあたりからレンタル屋さんで借りて楽しんでおりますTOUCHはそんな要素も有りそうですか?それともコールドケース寄りか?どちらにせよ日本語版ですね!

ジョー2014年1月28日

ヾ(*。・o・。)(。・o・。*)ノ”ちょっと、ちょっと、ちょっと、ちょっとバニラさん!もしかしてキーファーにお熱ですか?それは嫉妬込む!いや、シットコムではなさそうですね。。私は『フ・レ・ン・ズ』が好きでした(モニカ派!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー