YouTubeチャンネル騒動

「Buster Keaton ”SEVEN CHANCES” 1925 – KATSUBEN Performance by YAMAZAKI Vanilla」
早速、ご覧いただいた皆様、ありがとうございます!公開するまでの2日間、試行錯誤しながらレンダリングやエンコード、アップロードの合間に生活していたようなものでしたので、顛末を記録いたします。

YouTubeに長時間の動画を公開するにはGoogleアカウントの確認が必要なため、認証したと思っていました。お忙しい方用に結論を先に申し上げますと、この認証がうまくいってなかったため何をやってもダメだったのです。アップロードに失敗する度に「動画が長すぎます。長時間の動画をチャンネルで有効にする方法については、詳細をご確認ください」とアナウンスが出ますが、いかにもリンク先があるような下線付きの「詳細」をクリックしても何も表示されません。

「詳細」が知りたいと思い、文言を検索しますと、有志の方の体験談を発見。この方も「詳細」のリンク先がないことを指摘していらっしゃいました。いつからかはわからないのですが、YouTubeチャンネルは仕様が変わりました。新しい仕様でアカウントの確認が済んだと思っていましたが、体験談によると、あえて「従来のバージョンでアップロード」をクリックする必要があるのだとか?!従来のバージョンでは確かに「上限を引き上げる」のリンクが表示され、新しい仕様では行われなかった(はずの)電話番号確認があり、無事にアカウントが確認された次第です。

しかし「アカウントの確認が済んでいない」ではなく、「動画が長すぎます」とアナウンスされ続けた私は動画のサイズが大きすぎるのではないかと考えました。YouTubeは128GBを超えたものはH.264 コーデックを使用したエンコーディングで圧縮する必要があるようです←全然意味がわかりません!

昨年末パソコンを買い替えた私はDTMソフトの他に動画編集ソフトもキャンペーンの日を狙って「VEGAS PRO 17」にグレードアップしていました。本ソフトにVoukoderというプラグイン(機能)を追加すればエンコードできるとわかりました。動画編集ソフトが用意してくれているプラグインではないので手動でインストールせねばなりません。さらにVoukoderを起動させるにはコーデックとコネクタ、2つのプログラムをインストールする必要があるとか。これらをダウンロードするのも、VEGAS用のインストーラーや最新版を探すのに手こずりました。2つのプログラムどちらからインストールすべきかは検索しても見つけることができず…実際にインストールしようとするとパソコンから警告がものすごく出るので、とても不安。エイヤっと適当な順番でインストールし、動画編集ソフトを起動してみると、「名前をつけてレンダリング」の選択肢の中にVoukoderが自動的に入っていて感激しました。

公演の記録映像は喜劇映画研究会様からハイビジョンのMP4形式のとてもきれいな画質でいただいておりました。私の方では「VEGAS PRO 17」で前説中のクレジットと、エンドロールを編集し、完成した動画のサイズが8.27GB。つまり上限の128GBにはほど遠いのに、こんなにきれいな画質では動画のサイズが大きすぎるはずと思い込んでしまっていました。

Voukoderの細かい設定がわからずデフォルト(元の設定のまま)で圧縮してみると、なんと858MBにまで小さくなりました。再生してみても画質は劣ったように見えません。しかしアップロードしてみると、相変わらず「動画が長すぎます」と出ます。そこで私はエンコードした動画を再度エンコードしてみました。バグるかと思いきや、783MBに。それを再度エンコードしてみたら728MB、延々と繰り返したらどうなるのだろう…と思いましたが、いずれにせよアップロード失敗続きなのでこの作業はやめました。

せっかくきれいな画質でいただいたのにMP4の動画を一度MP2に変換して、再度MP4に戻してみました。YouTubeではMP4形式の動画をお勧めしているからです。これでサイズがどうなったか、フォルダ内がごちゃごちゃになり、もはや確認できなくなっておりますが、サイズは本来問題じゃなかったので、もうどうでもいいですね。

だんだんYouTubeの不具合を疑い始めました。Twitterで検索してみると、偶然にもアップロードで苦戦している方が数名いらっしゃいました。ではまた後日にしようとあきらめたとき、ふと、なぜ毎度出るアナウンスの「詳細」がクリックできないんだ?と疑問に思い、ようやく解決した次第です。満を持して圧縮前の完成版をアップロードしたら、通常5分で済むそうですが、かなり時間がかかり、不穏な空気に。私のような新規参入者が多く、混んでいたのかもしれませんね。1時間近くかかったような記憶がございますが、ひょいと完了して大喜びしました。こんなに頑張りましたので、未見の方は是非ご覧くださいませ!!

YouTubeチャンネル騒動” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    「動画が長すぎます」と言われたバニラさん、自分は座高ばかりが高くて「胴が長すぎます」って言われそう。。。悪戦苦闘しながらも良くぞアップされました。パチパチ!自分にはさっぱりわかりません。もう時代の流れに取り残されながら生きていこうと思います。だってしょうがないじゃないか!(えなりくん?)

TAKAじい へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。