林真理子著『野ばら』

IMG_0977

林真理子さんの小説『野ばら』を読みました。宝塚歌劇団に所属する女優さんと雑誌の女性ライターさんの友情と、それぞれの恋愛を描いた作品です。宝塚女優さんと、彼女が悲恋をとげる歌舞伎俳優さんにはモデルがいるとささやかれており、現実世界での林さんとこの女優さんの仲が心配になるほど赤裸々です。

テレビなどで取り上げられる宝塚の舞台裏とはまた違った、林さん節のバックステージもので、たいへん興味深いです。そして女性の生き方について考えさせられます。小説の女優さんは「私はテレビの芸能人と違う、宝塚女優なんだ」ということが心の支えになっているのが印象的でした。そして、女性ライターさんは足しげく映画のマスコミ試写に通い、不倫の恋に一生懸命です。

それにしても宝塚退団後の生活は様々です。ステージに立ちながらも身の振り方に揺れる心の描写が見事です。ところで、写真のバラは折り紙が趣味の夫さんの折り紙作品です。

『ドラえもん』

次回予告「うわさ花しが咲いちゃった」にジャイ子の名前が…!

『ワラッチャオ!』

オナライダーが緊急告知をしています↓

「げきうまかぞくデュエット」出場者を大募集だ! 集え! 歌うま家族!!デュエットであれば、親子・兄弟姉妹組み合わせは自由、参加人数も自由だ。ポップス・演歌・洋楽などジャンルは問わない。
〒150-8001 NHK「ワラッチャオ!」げきうまかぞくデュエット係まで、お手紙で応募してくれ!
出場する人の名前・年・関係・曲名・住所・電話番号を書いてくれよな!応募が多い場合は抽選の上、連絡させてもらう!

↑とのことです。よろしくお願いいたします♪


2015年8月19日

コメント

TAKAじい2015年8月19日

林真理子さんといえば「ルンルンを買っておうちに帰ろう」が頭に浮かびます。旦那さんの手作りバラの素晴らしさはバニラさんの折り紙つき!なんつって。

ベランダー2015年8月20日

宝塚オタクの生態を描いた「ヅッカヅカ」というマンガも面白いです。試し読み→http://morning.moae.jp/lineup/106

しとろん2015年8月21日

不倫は絶対ダメ。でも、不倫を心配してお互いの行動をとやかく制限するよりも、不倫するなら即離婚、不倫したならさらに違約金1000万円、その代わり友達は男女問わずいっぱい作れの方が健全だと思うな。 などと持論を展開しと論。

(本物の)昭和生まれ2015年8月23日

バニラさんのダンナさんは、折り紙も得意だけれど〇ッスもお上手。おかげでバニラさんは、毎晩"身も心"も骨抜き状態(←半分くらい正解だったりして?)。♪夢でKISS KISS KISS KISS KISS KISS 何処へも何処までも~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年4月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー