活弁大絵巻 in 赤とんぼ 御礼

「山崎バニラの活弁大絵巻 in 赤とんぼ」兵庫県たつの市赤とんぼ文化ホールにもたくさんのご来場まことにありがとうございました!手作りの赤とんぼブローチをいただきましたので、帯飾りに。赤とんぼを意識した着物と色がかぶってしまいましたが、この日、2本ともネタおろしの私にとってはお守りのような気がして心強かったです。

『ロイドの福の神(特別版)』は歌のタイトルや楽譜も出てきますので、英語でも数曲、歌をピアノ弾き語りで披露しました。何度練習してもつっかえるので、最終的にカタカナで歌詞を書いた楽譜を作りました(笑)役柄に合わせ、同じ曲の中でも1オクターブ上げたり、下げたりしたのが聴きどころです♪

ジョージ・ミラー監督が『マッドマックス 怒りのデス・ロード』創作の際に参考にしたとされるクライマックスのカー・チェイスでは初めての演出をしたのですが、11月14日「山崎バニラの活弁大絵巻 in スクエア荏原」で再演いたしますので、ここでは秘密にしておきます。CGなし・背景の合成もなし・実際に走るセットでのすさまじきアクションに対する客席のどよめきを本作を発掘・調査した喜劇映画研究会様に聞いていただきたかったです。

洋服衣装は3歳の娘がおさがりにいただいた帽子が、ロイドのトレードマークのカンカン帽と似ていたので、拝借しました。小さいサイズなので顔が隠れず良い感じでした^^

そして『大学は出たけれど』!『福の神』に時間をとられ、すでに弾ける曲のみで大正琴の音楽を構成していましたが、通したら…小津安二郎監督のお叱りの声が聞こえてくるような気までしました。なんと本番4日前に作曲からやり直し(!)兵庫県にはポータブルDVDも持ち込み、前日の加東市の公演終了後も当日朝もホテルで小さな音で練習。昼公演は通常14:00開演なのですが、この日は15:00開演で良かった…と思うほどギリギリで、本番のデキは満足でした…!

兵庫県2days、半年ぶりの独演会、関わってくださった全ての方に心から感謝申し上げます。家族にも迷惑かけました。4月・5月の緊急事態宣言中、保育園の登園自粛が創作スケジュールにかなり響きました。あまり遊んであげられず、娘に謝ったら「お仕事って、カチュベンでしょ?みんな喜ぶよ」と言われ、ぶったまげました…!

活弁大絵巻 in 赤とんぼ 御礼” に対して2件のコメントがあります。

  1. ヘタレなオサーン より:

    以前からバニラちゃんを見てみたいとは思っていたのですが、初めて伺うことができました。たつの市に伺ったのは何年ぶりだろう?。。。。。バニラちゃんと言えば大正琴のイメージでしたがピアノも弾かれるというのは知りませんでした。。。。娘さんまでおられるとは。。。。「ロイドの福の神」は爆笑しました。。。。本来なら「お見送り」があったんですね。。。。コロナ憎し。。。。

    今回、バニラちゃんが自作PCユーザーだというのも知りました(最近、自作ではなくなったようですが)。。。。一応、私も自作PCユーザーです。。。。ローエンドモデルで組んだPCですが。。。。2018年に組んだセカンドマシンからはLinuxユーザーになりました。。。取り留めのない書き込みでスミマセン。。。。

  2. TAKAじい より:

    車道でシャドーボクシングはあぶないよ!夕焼け時にどら焼き2個立て続けに食べて胸焼けしてしまったじじぃです。娘さんのカンカン帽がサラッと似合っちゃうバニラさんてすごいね。

ヘタレなオサーン へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。