喜劇映画のビタミン

IMG_1047

9月12日のことですが、喜劇映画研究会主催の『喜劇映画のビタミン』に行ってきました。代表の新野敏也さんとピアニストで作曲家の谷川賢作さんのトークショー&生演奏付上映会です。当然のことながらマニアックな会になり、たくさんメモをとりました。

昭和3年に当時の活動写真館に配られたという『キートンの船長さん』(蒸気船)用の楽譜を元に再現してくださったのですが、長調と短調がおかしな風に混ざったヘンテコな音楽で、映画とも全然合わない気がしました。本当に当時演奏されていたのでしょうか??

私が先日活弁したハロルド・ロイドがまだエキストラだった時代の映像を見ることができたのは感動でした。主演はチャールズ・チャップリンのお兄さん、シド・チャップリンで、彼の主演作を見たのも初めてだったかもしれません。

新野さんは昨年の京都国際映画祭をきっかけにたいへんお世話になっており、すさまじい知識は本当に頼りになります。そんな新野さんのトークは大森くみこ弁士がご出演の会でもさく裂することでしょう。

というわけで、京都国際映画祭のサイレント映画特集のスケジュール、片岡一郎弁士のブログにまとまっていた情報を拝借します。是非全部ご覧ください☆

日本映画最初のスター尾上松之助
日時/10月16日17時35分
演目/『中山安兵衛』『荒木又右衛門』『雷門大火 血染の纏』
出演/澤登翠(弁士)、柳下美恵(ピアノ)清水圭(MC)
会場/よしもと祇園花月

家族で楽しもう!おもちゃ映画とちびっ子ギャング
日時/10月17日18時~
演目/『怒涛のおもちゃ映画特集 第2弾』『ちびっ子ギャング ドッグデイズ』『ちびっ子ギャング モンキー・ビジネス』『雷電』
出演/山崎バニラ(弁士)、太田米男(解説)、清水圭、月亭八光(舞台挨拶)
会場/よしもと祇園花月

日本映画最初の大スター 尾上松之助「忠臣蔵(パテベビー完全版)」
日時/10月18日11時~
演目/『忠臣蔵』(1926年・尾上松之助主演)
出演/片岡一郎(弁士)、川嶋信子(薩摩琵琶)、太田米男(解説)、中島貞夫(舞台挨拶)、清水圭(MC)
会場/大江能楽堂

喜劇映画のルーツ ファッティとキートン
日時/10月18日13時25分~
演目/『コニー・アイランド』『特選ギャグ集 その1』『デブ君の給仕』
出演/大森くみこ(弁士)、藤代敦(キーボード)、Momee (パーカッション・トイピアノ)、新野敏也(解説)、おかずクラブ、太田米男(舞台挨拶)、清水圭(MC)
会場/大江能楽堂

 


2015年10月3日

コメント

しとろん2015年10月4日

地元の古い映画館での活弁上映が予約で満席完売、どうやら大好評だったようです。 何かがキテますか?古い方は昔に戻りたい?新しい方は昔は今より良かったか見てみたい?未来より昔ということか? 自分は『深夜食堂』とか好きだなぁ。ぐらぐら来る〜

TAKAじい2015年10月4日

プッチンプリン大好き〜 こんにちはチャールズ・プッチンプリンです。昭和3年と言えば自分の父親が生まれた年です。とっても昔ですね。活動写真て何かすごい気がしてきました。バニラさん、京のお仕事の準備がんばってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー