非常食アルファ米

IMG_0076

地震の被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。熊本県、大分県で今も続く大きな余震のたいへんさを思うと胸が痛みます。私たちにできることは被災地への支援と、自分が住む地域にもいつやってくるかも知れぬ地震に備えることだと思います。

ちょうど先日、家族でアルファ米の食べ比べをしました。お湯をかけるだけでわりと美味しいご飯が食べられるので非常食として重宝されていますが、賞味期限内に食べることをうっかりしてしまいがちです。上から時計回りに海老ピラフ、山菜おこわ、水の量を間違えてドライじゃなくなったドライカレー…。

災害時にこれだけのものを食べられることができたら、とてもありがたいと思います。目下の悩みはガスや電気が止まったときにどうやってお湯を沸かすかです。やはりカセットコンロを用意しておいた方がいいですよね?他に名案ある方いらっしゃいましたら教えてください。

私は春休みの自由研究という雰囲気で、ここ1ヶ月半ほど私が済む地域での被災後の対応について調べてきました。職業柄、調べものが苦にならないタイプだと思います。これまで地域の防災会議では被害を最小限にする話し合いを重ねてきましたが、いざ被害が出たときにご近所さんと良い関係を保てるようにしたい…と考えたのが調査の動機です。資料をお配りしつつ発表し、新たな課題も見え、他のメンバーも動き出してくださっています。

この度の地震の長周期地震動は初めて階級4が観測されたそうです。階級は4段階なので、4が最高です。長周期地震動については先月公開されたばかりの気象庁動画で私が活弁しております。

東日本大震災で被害を受けた白石城は皆様の暖かいご支援で復興をとげました。そのご恩返しにと白石戦国武将隊奥州片倉組が積極的に支援活動に動き出しています。詳しくはブログをご覧ください。

2016年4月18日

コメント

TAKAじい2016年4月19日

熊本県、九州近県地方の皆様にお見舞い申しあげます。こんなに強い余震が何度も何度も起きたら心が折れそうになるだろうなぁ。第三者がいうのは簡単ですが、どうかがんばって下さい。井上晴美さんのブログが誹謗中傷で閉鎖されたそうです。心ない誹謗中傷をするためにネット社会があるのでは無いはずです。せめてこんな時こそ被災された方を全力で応援したいですね。くまモンのイラスト投稿するとか募金するとか。。。

しとろん2016年4月20日

人は、辛い思いをすると人生観が変わります。いや、何歳になっても変わらない人はいるし、逆に悪くなる人もいるとは思いますが、いつそれに気がついてそれから何をしたのかで人生の価値が決まるのだと思います。 人にした事は必ず自分に還ってくる。良い事も、悪い事も。

(本物の)昭和生まれ2016年4月21日

今回の震災を「大変タイミングのいい地震」と不謹慎な発言をした政治家がいるそうな。こんな行政の人間がいるかぎり、日本は良くならない!(怒)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー