御礼:オペラ『ヤマトタケル』

オペラ「美しきまほろば〜ヤマトタケル」上賀茂神社にて、無事に上演できました!たくさんのご来場まことにありがとうございました!私は前列の赤い人です(笑)前日も雨で野外でのゲネプロはできず、当日の日中、リハーサルをしようとしたら雨が降り出し、きちんとはできず、夜空のもとではぶっつけ本番でした。

どんどん暗くなり、寒さで息も白くなり、よく誰も舞台から落ちなかったと思います。お客様の証言によると、闇夜に光る照明も、細殿の中に作られた動く障子のセット(!)に次々と映し出された映像も、とにかく素晴らしくて、歌詞のごとく「夢か?ここは」と思ったそうです。

舞台裏できれいな月が見えたときは、天気予報に一喜一憂した日々を思い返し、ひときわ感動しました。私は道化役でステージ上で好きに(?)過ごしていいシーンがあったので、本番中にアドリブで月を見上げました。

活弁調でのストーリーテーラーとしての出演と思いきや、届いた台本では一人称が「おいら」や「おれ」。稽古をしているうちに、ふざけながらも真実を見抜き、たまに超真顔になる道化がどんどん好きになり、10年ぶりの舞台でこんなこと言うのもなんですが、自分でもハマり役だったと大満足しています。

開演前から私は客席後方で待機し、奇抜な化粧の女に気づくお客様もいるという野外公演ならではの情景。オーケストラと合唱による開演と同時に演出かと思うようなタイミングで3羽の鳥が隊列を組んで大空へ飛び立ったのをお客様と一緒に見ました。プロローグで客席から踊りながら登場したんですよ☆

写真もたくさん、全然書ききれませんので続きます。スタッフ、共演者の皆様も、本当に本当にありがとうございました!!

第1回カツベン映画祭チケット残りわずかです!こちらも大感謝!!

御礼:オペラ『ヤマトタケル』” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    イスカンダル星人もびっくりのオペラって⁉こんばんは宇宙戦艦ヤマトタケルです。。。前列の赤い人、無事に上演できてホントに良かったですね。道化にハマリ役のバニラさん、毎年恒例の上演になるといいですね。そういえば昔、テイエムオペラオーという強い競走馬がいました。( •⌄• )

TAKAじい へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。