夫の育休:うちの場合

2016-10%e6%96%99%e7%90%86%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81

出産後まもなく1ヶ月、実はまだ一度も料理をしておりません。我が家の場合、会社員の夫が半年の育休を取り、自由業の私は入院中も仕事のやりとりをしていて、来月から現場復帰予定です。

母体の回復にとっても、娘の発育にとっても、夫に育休をとってもらって本当によかったです。例えば、料理はミートソースの残りでタコライスもどきを作ったり、ひじきやきんぴらごぼう、大豆の煮ものを作り置きしたり、お買い得品を求めてスーパーはしごしたり。松茸はいただきものです^^。魚もさばいてくれて、授乳中の私の栄養バッチリです。

夫は娘をあやしながら片手で粉ミルクをつくったり、手際よくオムツをかえたり、流れるような作業は教則動画にでもしたいほど。夫が明け方まで娘の面倒をみて、授乳時間になると「授乳お願いしまーす」と私を起こしにきてくれるので、入院中より至れり尽くせりかもしれません。

交代で私が明け方から起きて、掃除や洗濯、事務作業、稽古などをしています。ロボット掃除機がしゃべろうが、乾燥機付洗濯機が数時間動こうが、大正琴が鳴ろうが、夫も娘も爆睡できるのが幸い。

高齢出産は、出産後もとてもたいへんだと多くの先輩ママから忠告していただいたので、最初から一人では無理だと対策できたのが良かったかもしれません。職場もご家庭も事情は様々だと思いますが、夫と娘を見ていると、お父さんが育休を取得するのが前提の社会になるといいなと願っています。

こう書くと優雅な子育て生活に思われるかもしれませんが、毎日バタバタです^^;今日は3人でお昼寝してしまったので予定も変更、こんな時間になりました…。


2016年10月22日

コメント

TAKAじい2016年10月22日

旦那さんのお料理すばらCですね!世界の果てまでイッテ育Qっすね!産後のバニラさんの母体に栄養補Qはバッチリですね!!自分は意気地がないので育児は無理です^^;

(本物の)昭和生まれ2016年10月25日

あっは「育児(いくじ)休暇」の申請もできない「意気地(いくじ)無し」です(←ダジャレのつもりですが、あっしは独身…)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー