大活躍の立ち会い出産

出産に立ち会うべきか、立ち会わざるべきか。悩むところだと思いますが、私の場合は夫がいなかったらもう無理でした。

予定日2日後の検診で「羊水が減ってきているので、このまま入院して明日産みましょう」ということに。夫は仕事を切り上げ入院荷物を取りに行き、一緒に分娩の説明を聞きました。この時点で私は全く元気というのもずいぶん楽な展開だったのではないでしょうか。

当日は夫が朝仕事に寄ってから来ることに。私は朝食を食べた後、すぐに陣痛促進剤が効いたので、分娩台の上から「一刻も早く来て」と夫に電話。

夫は到着してからまるで病院スタッフさんのような大活躍。モニターを見ながら陣痛が来そうになると私の体をおさえます。その度にジェットコースターの坂をじわじわ登っているような気持ちになり、陣痛が始まると呼吸を止めないため大発声の繰り返し。これがホントの絶叫マシーン。陣痛がない間は私の足をマッサージしたり水を飲ませたり励ましたり。

よく出産の痛みは鼻からスイカが出るようだと聞きますが、いざ赤さまが出る時は終わりが見えているので陣痛に比べたらずっと楽に思いました。感動して涙が出るのかと思いきや、産まれた瞬間の私のコメントは「あ、突然楽になった♪」でした。

赤さまの状態はどんどん教えていただけるので、私の最初の質問は「私のお昼ご飯はまだありますか?」でした。たった3時間頑張っただけで陣痛の痛みを語るなんて世のお母様達にしかられそうですね。

夫は私の体をふいて手際よく着替えさせ、産まれたばかりの赤さまを抱っこするパパ・カンガルーケアも満喫。しまいには助産師さんから「ご主人のご職業はなんなんですか?」と聞かれるほどでしたが、その後また会社に戻って行きました。

こればかりは向き不向きもあるので、立ち会いでオロオロしないから偉いということではありません!大丈夫だと思っていたのに旦那様の方が倒れてしまうなんてお話も聞きます。うちの場合は大丈夫だと思っていたものの、予想をはるかに超える大活躍だったという例でした。

2016年12月11日

コメント

TAKAじい2016年12月11日

プロ野球の女性ファン、広島はカープ女子、で巨人はジャイ娘(こ)ってどーなのよってTVで言ってましたよん。。。ジャイ子っていえばバニラさん。これからもがんばってね。赤ちゃん、日に日にバニラさんに似てきてる気がする〜♪

(本物の)昭和生まれ2016年12月22日

スキンシップのお話を続けてよろしいでしょうか? 28歳の時に、あっしは「じん臓結石」で入院しました。症状が良くなり暇つぶしで病院内をうろついていると、3人の子供達と仲良くなったのです。一人目は、じん臓を手術した小学4年の男の子。3人の中で一番年上なの通称「お兄ちゃん」。二人目は、喉の手術をした幼稚園児の女の子。この子だけ名前の通り「サオリちゃん」。三人目は、家族が入院していて、毎日お見舞いに来ていた小学2年の男の子。髪の毛が短かったので通称「ボウズ」。あっしが退院する4~5日前には、食事時間以外はこの3人と過ごしていました。「お兄ちゃん」は小学4年生という何でも興味を持つ年頃のせいか、あっしの隣に並んで座り、いろんなことを聞いてきます。「(当時話題になっていた)ダイオキシン問題」や「戦争の話」にとどまらず「学校教師の体罰事件の話」など、あっしは「お兄ちゃん」に質問攻撃にあいました。さらには、あっしのパジャマの胸ポケットに入っていたラー●・マイルドを見つけて「タバコは何歳(いつ)から吸っているの?」とまで聞いてきました(←注:現在はタバコは止めた)。「サオリちゃん」も良く話しかけてくる子でしたが、最初はあっしに対して警戒心があったようです。ですが、徐々に気が知れてくると、「抱っこ」と言いながら笑顔であっしの足首にしがみついてくるようになりなした。「ボウズ」はやんちゃ盛りで、あっしの体中をつかんでは上がりまくり、あっしは「ボウズ」の"人間ジャングルジム"状態でした。この3人とあっしの4人で、病院内を大移動です。片手に「サオリちゃん」の手をつなぎ、反対の手には「ボウズ」の手、「お兄ちゃん」は後ろから抱き着いて病院内をカッポしました。この時、あっしは「ああ、子供達はこれでスキンシップをしているんだな」と思いました。で、その後あっしは無事に退院。今、こうして当時を振り返ってみますと、実は「子供達」だけではなく「あっしもスキンシップしていたんだ!」と気付いたのでした。ドウモドウモ、長文のお付き合い、ありがとうございましたm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー