弁士体験しませんか

山崎バニラとこども弁士の活弁大絵巻』まであと1ヶ月となりました!
2017年1月29日(日)13:00開場 13:30開演 兵庫県加東市 滝野文化会館ホール にて。

前日の活弁ワークショップご参加の対象年齢が小学1年生~高校生と広がり、親子でのご参加もOKとなりました!
1~2分ほどのおもちゃ映画に活弁をつけて翌日のステージで成果を発表していただきます。バニラ先生がいるのでご安心あれ^^

毎朝、家族が起きる前に活弁の稽古をしています。夜は娘と一緒に9時頃寝ているので、授乳で途中起きますが睡眠時間はたっぷり。寝起きは口が回りにくいので、あえて口を大きく開けて話すと表情筋と滑舌の良い訓練になるのが嬉しい発見です。

短時間なので集中力が高まりひらめくことが多い…!十八番だと思っていた『キートンの警官騒動』も改良を重ねています。その日のひらめきを逃すのはもったいないと、寒い朝も起きることができます。なにより、育児や事務作業に追われる日中も「今日はもう稽古した」という事実があると安心できます。

逃げ恥ブームにトランプタワー(!?)、時事ネタも収集中。『怒涛のおもちゃ映画特集』の台本は、書くだけ書いておいて、ワークショップ参加者の皆さんがどうアレンジしてくださるのか、はたまた私の小ネタを採用してくださるかも楽しみです♪

お子様用に用語解説を書いていたら、自分も勘違いしていた言葉がありました…!読みやすいよう、漢字にフリガナをふる作業もしています。加東市のお知り合いにもお声がけいただけますと幸いです。ご参加お待ちしております☆

 


2016年12月29日

コメント

TAKAじい2016年12月29日

I have a 金髪カツラ、I have a 大正琴・・・あん〜 山崎バニラ!バニラさん大ちゅき、かちゅべんしたいでちゅ。こんにちは、こども(赤ちゃん?)弁士でちゅ。進化し続けるバニラ活弁から目が離せませんね。

(本物の)昭和生まれ2016年12月31日

♪ペンパイパイパイアッホーヘーン♪←これ、先程近所の書店で擦れ違った、4~5歳の男の子が歌っていた「PPAP」です。子供には、こういう風に聞こえていたのですね。でも、子供だからってバカにはできません。むしろ、子供の視線にしか見えない物も多いのではないでしょうか。大人になると見えなくなる、というか、あえて無視していることが増えている気がします。「炎上するから話さない」「圧力をかけられたから報道しない」「御上の顔色ばかり窺っている」。子供の目線から見たら「大人って汚れているね」と言われそう…。以前、某テレビ局の番組と番組の間に放送された1~2分のアニメが鮮烈な記憶となって覚えています。それは、「大人達は賄賂をもらっている」と悩んでいた子供が大人になり、賄賂をもらって冷笑するという内容でした。いかがですか?ここまで大袈裟ではなくても、例えば…、子供の時に笑えたことが、大人になって笑えなくなった、こんな経験ありませんか?子供は、スポンジが水を吸収するかのように、身の周りの体験を学習していきます。子供達の覚えた「当たり前」が、大人になったら"全く役に立たなかった"という時代が来るかもしれません(←もう来ている?)。そんな不条理な将来にならないためにも、今の大人達が「正論の道筋」を作らなくてはならない。そういえば超有名な童話で、最後に「王様は裸だ!」と言ったのも、確か子供ではなかったでしょうか?堅苦しい話ばかりになってしまいましたが、2016年のあっしの書き込みはこれが最後です。それではバニラさん皆さん、良いお年をお迎えください!

しとろん2016年12月31日

人のため、誰かのためと思って決めたことが、思いもよらず自分のためになるのですね。 2017年はきっと良い年❗️ ⛩皆さま 良いお年をお迎えください⛩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年3月
    « 2月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー