自宅 de 焼き芋

さつまいもをたくさんいただきました。寒い日には焼き芋がおいしいです。ネットで自宅でできる焼き芋の作り方を検索。様々な情報を合わせて、私なりに楽でおいしい焼き方を試しました。がしかし、ご参考にされる場合は最後までお読みくださいませ。

1.空の炊飯器に洗ったさつまいもを皮ごと入れる。大きくて入らない場合は半分に切って入れても煮崩れしませんでした。

2.お水の量を測るのは面倒なので、さつまいもが1つでも2つの場合でも、さつまいもの半分くらいの高さまで水を入れる。

3.炊飯器に玄米モードはあればそれで炊く。白米モードの方が早くできますが、玄米モードの方が柔らかくなる。ものすごく時間がかかるので、途中で適当にやめてしまっても大丈夫でした(^^;

4.トースターにアルミホイルを敷いて、さつまいもの皮がくっつかないよう先にバターを乗せる。バターを薄く伸ばすのも面倒なので、ちょっと乗せておくだけ。フライパンを使う方法をお勧めするサイトが多めでしたが、フライパンを洗うのも面倒なのでトースターにする。

5.そのままアルミホイルでふたをせずに5分ほど焼けば完成。

これでトロトロでフォークでも簡単に切れる、まるでスイートポテトのような食感の、はちみつのように甘い焼き芋ができます。次の秋までに作り方を忘れて、また検索し直すであろう未来の自分のためにブログを書いたつもりでした。ところが、いただいたさつまいも最後の最後で夫に「もっとかたいのが好きなんだけど…」と言われ、我が家ではこの方法は却下となりました。

そう言えば、夫が作ってくれた時は、さつまいもを新聞紙にくるみ電子レンジを使って、ホクホクの焼き芋屋さんのような出来栄えだったなぁ。というわけで、スイートポテト風がお好みの方は上記の方法をお試しあれ♪

2017年1月7日

コメント

TAKAじい2017年1月7日

小池都知事が断酒したそうですね。自分も断酒して焼き芋でも食べながら談志師匠の落語のDVD見よっかなぁ。こんばんは立川断酒です。。。焼き芋・・・我が家では電子レンジとトースターで作ってます。

しとろん2017年1月9日

今日は友達夫婦のお宅にお伺いしたら、中国人の奥さんのご両親が餃子を作ってくれました。作り方を憶えようと見ていたのですが・・・ 誰かのために食べ物を作るって良いですね❗️

(本物の)昭和生まれ2017年1月10日

久しぶりにタイピンしたら「山崎バニ江」で検索していた…(大汗)。「食」と言うか「味」の好みは、夫婦間での相違があるのではないでしょうか。「味覚」の育ち方は、各家庭で異なりますからね。蛇足ですが、あっしの田舎街は地方在中なので、大きなストーブで焼き芋を焼くという裏ワザ(?)があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー