突貫レディ満員御礼

喜劇映画のビタミンPART5~突貫レディ~」お暑い中、満員のご来場、本当にありがとうございました。生演奏の坂本真理さんの手作りの品々と、会場であるエスパス・ビブリオの内装のお蔭で「突貫レディ」ならではの女子力満載のステージとなりました。手元灯りもオシャレ!ライオンのお面も真理さんの作品です!

『臨時雇の娘』を初めて見たときには、出産後というタイムリーさもあり作品に運命的なものを感じました。私の活弁の特徴は声が変というだけでなく(笑)、メタ的視点にあると思います。

メタ活弁の例
1.スクリーンの登場人物に向かって声をかける。つっこむ。
2.時事ネタを取り入れる。
3.登場人物が私が弾く音楽についてコメントする(先日の小牧市公演で初めて実演しました)
4.登場人物が私の声を聞いている(今回初めて実演しました)

このように3番と4番は今月編みだしたばかりですが、いずれも成功しました。具体的にどうやったかは…活弁ライブに是非ご来場ください!

実に16年ぶりに生演奏付で活弁したのですが…気持ちいいものですね!!今回、真理さんと私が歌でハモったり、真理さんの歌パートやパーカッションソロパートがあったりと、突貫レディならではのパフォーマンスをお見せできたこと、たいへん嬉しく思います。

そして新野さんの解説、面白かったですね!!チームで挑むステージの楽しさを知ることができました。昨日、物販コーナーにあった真理さんの手作り楽器、あれこれ娘にお土産に買いました♪

2017年7月23日

コメント

TAKAじい2017年7月24日

「お父さん、みね子は赤坂のすずふり亭でがんばって働いています、ちょっぴり切ない失恋もしちゃいました」・・・  あぁ22日がよみガエル。バニラさんの新境地を見た気がします。坂本真理さんとバニラさんの2人で作り上げる作品これからも見てみたいです。新野さんの解説もマニアックでとても面白かったです。これからのチームバニラとしての活躍も期待しちゃいます。

しとろん2017年7月27日

客席の最前列に座る私の足もとのマイクケーブルを通って、バニラさんの声が電気信号となり拡声されているのだなと、手作り感満載のステージに興味津々でしたよ。 本とレコードとワインに囲まれた居心地の良い空間、また今度行ってみたい❗

ジョー2017年7月27日

メーベルも凄かったですが、バニラさんの活弁がきっかけで、わたしはマリオン・バイロンを好きになってしまいました。ハル・ローチの作品でマリオンの出演している『A Pair of Tights』という短編があるのですが是非バニラさんの活弁で楽しみたいです。

ジョー2017年7月28日

昨日のコメント訂正します。A pair of tights は、ハル・イエーツの監督作品でした。以前、大森くみこさんが弁士付上映をされたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー