JAZZ ART せんがわ

第10回 JAZZ ART せんがわが本日まで開催中です。昨日はせんがわ劇場で坂本弘道ディレクション「サイレント映画との出会い」という催しがあり、観に行ってきました。

まずは仙川駅の楽しいこと!早めに着いたので開演前に洋服屋さんをあれこれ見ました。劇場前でおいしくてヘルシーなサンドイッチも食べました。そしてこんなに素敵な小劇場があるなんて!新宿にも近いし、物件探している方にお勧めですよ。

肝心のライブ。まずはプロデューサーの巻上公一さんがご挨拶。続いて、おなじみ喜劇映画研究会の新野敏也さんのお話。そして、南方美智子さんのピアノ演奏による『キートンの文化生活一週間』。グランドピアノに何やら装置をつけて、不思議な音色になっていました。南方さんは「ねこマジ」のメンバーでいらっしゃって、ねこマジは早大ミュージカル研究会の先輩たちによって結成されているため、私は南方さんの演奏を拝聴するのは2度目です。幅広い曲調をこなせる方なのだということがよくわかりました!

続いて七尾旅人さんによる歌と演奏&坂本弘道さんによるチェロとノコギリ楽器(?)による、1時間にわたる無声喜劇メドレー。JAZZの祭典なので、私たち弁士と無声映画に対するスタンスが違い、無声映画をPVのような感じで流していた印象でした。なので、七尾さんはスクリーンの前でパフォーマンス。無声喜劇のハイライトの連続を見ているとその迫力に圧倒されます。まだまだ知らない面白い作品もあることがわかり、レパートリーにしたいとワクワクしています。

町全体がJAZZの祭典に盛り上がっている雰囲気なのが素敵でした。来月は京都国際映画祭で、京都で連日無声映画の上映があります。こちらは私も出演。仙川のように盛り上がるといいなぁ。そして、関東でも無声映画ウィークのような催しをしてくださる町がございましたらたいへん嬉しいです!

たくさんの折り込みチラシの中に12月10日の『山崎バニラの活弁大絵巻 in ゆめりあ』も混ぜていただきました。早速チケットご予約くださった皆様、本当にありがとうございます!昨日のイベントでJAZZ好きなお客様も無声喜劇の面白さに目覚めてくださったことでしょう♪

2017年9月17日

コメント

TAKAじい2017年9月17日

打ちっぱなしのコンクリートの壁に素敵なポスターがいっぱい!かっこいい!壁に耳あり庄司にミキティ〜!!無声映画とJAZZって一見変わってておもしろそうですね。

新野敏也2017年9月18日

ご来場を有り難うございます! 舞台裏で七尾旅人さんが「無声映画のコメディには想い入れが強く、自分の全てをぶつけたつもりです」とおっしゃってましたヨ♪

新野敏也2017年9月18日

舞台表では、僕が引き際を誤って、大恥かきましたヨ♪

しとろん2017年9月21日

「20世紀の終わりに〜🎵恋をするなら〜ハイハイハイ🎵」ヒカシューの巻上公一さんは声色の天才です❗口琴って何だろう❓欲しい・・・音色に特徴のあるものはバニラさんも含めて全部好きです😇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー