初のスライド付前説

3月18日(日)14:00「山崎バニラの活弁大絵巻2018~突貫マザー」まであと3週間となりました。地下鉄構内に置いてある「メトロガイド」にも公演のお知らせを掲載していただきました。会場は、地下鉄はじめ各種の交通機関が利用できる新宿駅から徒歩5分の全労済ホール/スペース・ゼロでございます^^

活弁は上映前に、弁士が前説をして作品の背景をご説明することが多いです。今回、活弁大絵巻では初の試みといたしまして『臨時雇の娘』はスライド付前説(4分程度)を行います。喜劇映画研究会代表・新野敏也さんの「レーザーポインター映画教室」に触発されました。

面白いシーンがたくさんある作品なので、お子さんは前説の内容が難しいなぁと思ってもご心配いただかなくて大丈夫です。どちらかと言いますと大人の方用に作品の背景をご説明させていただきます。プロデューサー:マック・セネットと主演女優:メーベル・ノーマンドの関係や、作中の仕掛けを予習した上でご覧いただきますとより感慨深い『臨時雇の娘』、前説もお楽しみに♪

恒例の、プログラム表紙のイラストも描き終えました。いざ絵を描こうとしたら10年ほど使ったペンタブレットがついに壊れてしまい、慌てて新しい機種を購入。娘が産まれてよかったことは、あらゆるトラブルに備えなんでも早めに着手するようになったことです。イラスト1枚…と思って締切前日に作業をしたらたいへんな目に合うところでした。

お絵かきが大好きな娘と一緒にクレヨンで何度か下書きしてから描きました。まさに突貫マザーの奮闘を、是非劇場に見にいらしてやってくださいませ…!

2018年2月25日

コメント

TAKAじい2018年2月25日

春はコイが釣り易い季節だそうです。身を押してみるとプリップリかも。♪もうすぐ春ですねぇコイ押してみませんかぁ〜 大トロじゃなくて中トロでもなくて、そうメトロガイドに載っちゃうなんてマジ卍?!前説をたのしみにしてますよん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 最近の投稿

  • 2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • アーカイブ

    • 2018
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー