神楽坂映画祭チラシ

神楽坂映画祭2018のチラシが完成しました。私もライブ中の写真などご提出したのですが、この写真を選んでいただきました(笑)ホームページに詳細を掲載していただきましたので、こちらにも転載&追記いたします。

《活弁とピアノ演奏による三人三夜》
10月22日(月)19:30開演 19:15開場 第一夜に登場します。
ギンレイホール (最寄り駅は飯田橋です)

演目
●『活動写真いまむかし』
2011年 日本 13分 DVD
監督・脚本・編集・音楽・イラスト: 山崎バニラ
協力: おもちゃ映画ミュージアム、喜劇映画研究会

そもそも映画はどのように始まったのか、活弁とは何か、なぜ弁士になったのか、などをわかりやすくご紹介。お茶をいただきながらキネトスコープの説明に耳を傾ける人々。イケメン大スター弁士の足元におひねりを置きに行く女性たち。上映中、暗がりの中でラブレターを渡す不良少年。「映画を聞きに行こう」と言っていた日本独特の映画鑑賞文化を振り返る。玩具映画の「のらくろ」シリーズは必見。

●『動物運動会』
1932年 日本 6分 DVD ♪大正琴弾き語り
作画・監督: 村田安司
協力: おもちゃ映画ミュージアム

切り紙アニメの名手と言われた村田安司作品。猿の華麗なる器械体操。虎とライオンによる剣道真剣勝負。白熊による飛び込みは富士山よりも高くから。鶴の音頭に合わせ皆で仲良くラジオ体操。切り紙とは思えぬ動物たちの流れるような戦前のアニメーションをご堪能ください。

●『キートンの蒸気船』
1928年 アメリカ 70分 DVD ♪ピアノ弾き語り
監督: チャールズ・F・ライズナー
出演: バスター・キートン、アーネスト・トレンス、トム・ルイス、マリオン・バイロン
協力: 喜劇映画研究会

ミシシッピー川沿いの街、有力者の豪華船が就航しようとする中、昔ながらの蒸気船で頑張ってきた船長のもとへ都会育ちの息子が帰ってくる。キートンが大撮影所MGMに移る前の自らのプロダクションで製作した最後の作品で、映画後半の大暴風の場面の身体を張ったアクロバティックなアクションと仕掛けは、映画の職人たちの気概を見せたキートン最後の大活劇。

※特別興行のため、シネパスポートや招待券はご使用になれません。→ チケット詳細

★その他のお知らせ★
東京国際映画祭「山崎バニラの活弁大絵巻 in TIFFチルドレン」が発表になりました!
11月4日の寝屋川芸術文化祭のお申込み締切は9月30日です!
10月13日の京都国際映画祭 ←こちらの『荒武者キートン』初弾き語りの準備を猛烈にしております。

2018年9月26日

コメント

TAKAじい2018年9月27日

MGMの映画といえば「オズの魔法使」を見てジュディ・ガーランドのファンになり出演作品をいろいろ見ました。※ TIFFチルドレンて小泉チルドレンやミスターチルドレンみたいな感じですかぁ。。。

しとろん2018年9月27日

何とこのチラシ、もう入手済です❗ こないだ先走って劇場に伺った際に、「チケット発売日」の文字のところに赤線を引いてご説明頂きました(笑) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 最近の投稿

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • アーカイブ

    • 2018
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー