アンパンマン考

娘とアンパンマンミュージアムに行ってきました。ジャムおじさんのパン工場では店員さんが厨房に入る度に「バタコさん、お願いしまーす」と言うのが「なるほどな~」という演出でした。平日でも混んでいましたが、宝物の一日、たいへん良いリフレッシュになりました。

ご多分に漏れず娘もアンパンマン大好きで、私も同じお話を何度も見ています。バイキンマンのいたずらの動機はほぼ食欲だということに気づきました。美味しいものが食べたいという一心で、バレないほどクオリティーの高い変装をして、大がかりなロボットも作る…私自身が具合が悪く食欲がなかったときにはバイキンマンの行動力がうらやましかったものです。『アンパンマン』は大人ならではの(?)発見もあります。

●ドキンちゃんは全身タイツなのか?
ハロウィンの回で、ドキンちゃんの仮装にびっくり。帽子をかぶったお顔が横まで白いのです。トレードマークの赤い鼻筋もありません。ドキンちゃんの赤いユニフォームはお肌の一部だと思っていました。しかし脱げるものだということでしょうか?

●バイキンマンに子供が?!
先週はフランケンロボくんが登場。特に説明もなく、バイキンマンを「パパ」と慕い、他の登場人物もその前提で会話しています。正体が気になって調べてしまいましたよ。複雑で切ない生い立ちなので、皆様もよろしければ検索してくださいませ。

●チーズの謎
ご存知、犬のチーズは二足歩行で表情豊かですが犬の鳴き声なので日本語は話しません。一方で、ほぼ毎回登場するカバのカバオくんたちは日本語も話します。さらに一方で、森のリスなどは完全な動物として描かれます。ではチーズやカバオくん達は動物ではなく妖精的な立場なのでしょうか。日本語を話せるカバオくん達と、話さないチーズの魔力(?)になんらかの差があるのでしょうか?っと思ってこれも調べたら、チーズがしゃべらない主な理由は「しゃべる必要がないから」となっていました…!

他にもとても女の子らしい見た目なんだけど「あかちゃんマン」だったり、各種の楽器ひっくるめて「楽器マン」だったり、大人たちもあーでもないこーでもないと考察しながら楽しく見ています。

2018年11月8日

コメント

TAKAじい2018年11月8日

♪そうだ 恐れないでみんなのために愛と勇気だけが友達さ~ ジャムパン食べながらボクシングの左ジャブで世界を制しました。こんばんはジャブおじさんです。東日本大震災のときアンパンマンのマーチが毎日ラジオから聞こえてましたね。とっても励ましてくれましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 最近の投稿

  • 2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • アーカイブ

    • 2018
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー