電車とバスの博物館

先日、2歳の娘と「電車とバスの博物館」に私も初めて行ってきました。休日は混むという事前情報がありましたが、午前中から出かけたらたいへん要領よく見学できて、プラレールで遊べるキッズコーナーは私たちはすんなり入れましたが、次回は整理券を求める列ができていました。日によると思いますが、なるべく早く出かけた方が良さそうです。

入館料大人¥200、3歳以上¥100というたいへん良心的なお値段でありながら、館内シミュレーターなど、恐らくほとんどの遊具が無料で遊べます。私はつい¥500で娘とプリクラを撮ってしまいましたが♪ 神奈川県は宮崎台の駅直結なので雨でも行きやすい。プラレールは私も(私が?)夢中になってしまい、壮大かつ複雑な線路を作って娘と盛り上がりました。

娘は乗り物全般大好きで、電車を降りてからも自分が乗ってきた電車をホームで手を振って見送ることもあるので、乗客の方々が笑顔で見守ってくれます。ちなみに私は12月は新幹線で7往復出張します…!お母さんばかり新幹線に乗ってごめんね(^^;

1歳半から保育園に通っているお蔭か、私が子供の頃よりずっと自立していて頼もしいです。先日娘がいつの間にかお昼寝から起きていたので「起きてたの?」と驚いたら、娘には「いたの?」と言われてしまいました。一人で留守番しているつもりだったのでしょうか。お医者さんごっこでは注射は「痛い」と言うのに、実際のインフルエンザの予防注射は怖がりもせず、全く泣きもせず、平然と…!偉いです…!

2018年11月29日

コメント

TAKAじい2018年11月29日

魚のかぶと蒸しと昆虫のかぶとむしを思わず勘違いしちゃうじじぃです。。。女の子ちゃんでも乗り物大好きなんですね。2歳でのママとのお出かけ、一生忘れないといいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 最近の投稿

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • アーカイブ

    • 2018
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー