コンパクト暮らし

55㎡までの心地よいコンパクト暮らし』大橋史子著(2018年、朝日新聞出版)を読みました。数々の写真がステキなのはもちろん、読み物としてもたいへん面白かったです。

ご夫婦&お子さんの4人暮らしのご家族もご登場。在宅でお仕事もなさっている方が多いことに感心しました。ご自宅でお教室を開いていらっしゃる方もいるのです。

細かいことの積み重ねで、台所に食器カゴをおいていないご家庭が多めでした。私は食器布巾を頻繁に消毒するのがたいへんなので、食器洗い機の乾燥機能もあれど、やはり一時乾かし所が必要です。でも、哺乳瓶を使っていたころの流れで食器カゴが今も2つありました。これを一つにしたところ、食器カゴの消毒の手間が減り、台所の作業場も広くなりました。食器カゴが1つになった分、炊飯器やボール、フードプロセッサーなどはコンロにおいて乾かすようになりました。見渡せば不要なものはまだあるものです。

我が家も決して広くありませんが、本書にもある通り、狭い家には利点もあります。相変わらず自室がない中、育児の合間に事務作業、創作活動の合間に家事…という感じなので、部屋の移動がないのはたいへん効率的です。エアコン一つであちこち暖まるのもいいです。物を買う時、「これが本当に欲しいのか?」ではなく、「持ち帰ったところで家にしまう場所はあるのか?」と考えると、買い物が減りました。

ちなみに本日の写真は我が家です…と言ってみたいところですが、こちらもまた先日のRakuten Evangelist Party 2019にて、たいへん素敵な控室でした。

サンドのこれが東北魂だ~ニッポン全国!アツいぜ!おでん』が沖縄・琉球放送にて2月19日(火)14:50~再放送です。私は面白おでん学のコーナーを担当、沖縄の方にこそご覧いただきたいおでんトリビアもご紹介しております^^

2019年2月13日

コメント

TAKAじい2019年2月13日

テクマクマヤコン・・・こんばんは、ひみつのアッコちゃんコンパクトミラーです。。。お写真ホント素敵な控え室ですね。我が家の狭いキッチンはアルミのシンクが錆びまくってます。

ベランダー2019年2月14日

沖縄の人間でおでん好きです。「サンドのこれが東北魂だ~ニッポン全国!アツいぜ!おでん」拝見させて頂きます。 以前「川満児童文学館」を送付した者です。バニラ様と御母様に御好評を頂いた様なので、第二弾が出版されたら是非また送付させて頂こうと思っていましたが、残念ながら番組が終わってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 最近の投稿

  • 2019年5月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • アーカイブ

    • 2019
    • 2018
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー