落語・第43回YEBISU亭

IMG_0017

10日も前のことになってしまいますが、恵比寿ガーデンプレイス内のザ・ガーデンルームに落語を見に行ってきました。第43回YEBISU亭。ご覧のとおり、完売で当日券もなし。そりゃあ、そうでしょう。実力派の落語家さんがお二人もご出演なのですから…!と会場に行ってみたら…なんとなくアウェイ。

冒頭、柳家三三師匠春風亭一之輔師匠が自称ロッカーなコスプレでご登場。ご自身で
ラーメン屋の店員にしか見えない」と笑っていましたが、失礼ながらまさにその通りでした。続いて全員席を立つようにとうながされ、羽織姿のゲスト・真島昌利さんがご登場。会場のボルテージは一気に上がり、「マーシー!」の呼び声など大騒ぎ。本当にごめんなさい、私はロックのことがよくわからず、さすがにグループ名は存じておりますが、ザ・クロマニヨンズで、元・THE BLUE HEARTSのギタリストさんであることを知らずに落語目当てで来ていたのでした。

「落語を見たことのない人?」の質問にはたくさんの手が上がり、お二人も
「本日は完全にアウェイの中、落語をやらせていただきます」とのこと。しかし一之輔師匠の
悪いようにはしません」の一言はかっこよかったです。

まずは一之輔師匠の落語『粗忽の釘』。私は一之輔師匠の落語を拝聴するのは2度目なのですが、偶然にも前回と同じ演目でした。今回も大笑い、でも次は違う演目も是非見てみたいです。

というわけで私が一番驚いたのはトークショーでした。構成作家やプロデューサーでもある、まあくまさこさんのハラハラするほどの自由奔放な進行ぶりは本当に面白かったです。真似したら火傷しそうなので、ほどほどにしておきます。

休憩をはさみまして、三三師匠の演目はあらすじで検索したところ多分『文七元結』←違ったらどうしよう。時間が押していたせいか、枕なしで物語へ。オープニングでもトークショーでも三三師匠のお話はたくさん聞けたので、すっと人情話に集中できてこれは計算だったのかもしれません。

真島さんの落語好き度合いも素晴らしいもので、初めて落語を聞いた真島さんのファンの方々も大満足なご様子。オシャレなガーデンプレイスでこんな素敵な会が43回も続いているなんて、うらやましいです。

2014年5月26日

コメント

TAKAじい2014年5月26日

まだビヤステーション恵比寿だった頃、電気機関車や客車のビヤレストランで飲みました。

しとろん2014年5月27日

チンジャオ温麺、今宵はビールとともに・・・ TAKAじいさん、次回が待ち遠しいですね♪

ジョー2014年5月27日

バーニー!こんにちは。私のHNの‘ジョー’というのは故ジョー・ストラマーさんが由来なのですが、マーシーといえばジョー・ストラマーを敬愛してることで有名です。なぜ落語なのか興味が湧いてきました!

トキメィキボー2014年5月27日

恵比寿…去年のaeka嬢コンサートで初!下車したとゆうおのぼりさんの私です…Xmasのキラキライルミネーションに心ときめきました(#^^#)…私の目に映るVanillaさんもキ・ラ・キ・ラ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー