新パソコンでe-Tax

新型コロナウィルスの影響で、当然ではございますが、学校公演なども中止となりました。お若い生徒さんたちに活弁をご覧いただく機会を失い、とても残念です。私自身、登場させていただくのも楽しみにしていたホールでした…。

現場はなくともいくらでも作業はあるのが、創作家であり、個人事業主であり、主婦であります。締め切りは延期となりましたが、確定申告をしておきました。このような世情では自宅からネットで申告できるe-Taxにしておいてよかったと思います。

e-Tax歴10年目といえども、新しいパソコンになったので、導入に手間取ると覚悟して挑みました。中途半端に知識があるものですから、「公的個人認証サービス利用者クライアントソフト」をインストールしておいたのですが、申告用サイトの「事前セットアップ」で本ソフトも自動的にインストールされるので、個別の作業は不要だったようです。本件また「確定申告をする私へ」のメモに追記しました。数種類のパスワードに翻弄され、2度も税務署に赴いた昨年から一転、たいへんスムーズに申告できました。

今年から青色申告の場合はe-Taxだと控除額が10万円お得になるそうですね。とはいえ、青色申告は複式簿記の提出が必要で、10年前の私は1週間ほど図書館にこもり、簿記の勉強をしました。さらに会計ソフトをインストールしたノートパソコンを青色申告会に持ち込み、「わからないことがあったらお呼びするので、自習させてください」とお願いしたほどでしたので、安易にお勧めはできません(汗)でもかけがえのない知識となっています。

たいへんな世情ではありますが、できることをする。空いた時間でまた何か成果を上げられるよう頑張ります。写真は先日の名取公演、宮城県白石市のバー「白樺」さんまでお花をお送りくださりました。またうかがいます♪

新パソコンでe-Tax” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    タクシーの運転手さんが親切でとても「いいタクシー(e-Taxi?)」でした。。。コロナが1日も早く収束して、そして早くIT弁士に会いて~っす。

TAKAじい へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。