ご案内:活弁大絵巻 in むさしの

山崎バニラの活弁大絵巻 in むさしの

2021年2月23日(火・祝)14:00開演
■演目:『キートンのセブン・チャンス』(テクニカラー版)『大当たり空の円タク』『活動写真 いまむかし』
■会場: 武蔵野市民文化会館 大ホール(東京都武蔵野市)

■料金: 全席指定 一般 ¥1,800/友の会 ¥1,600/25歳以下¥1,000(要証明・枚数限定)
■チケット  1月8日(金) 10:00発売 オンライン予約 電話予約 TEL 0422-54-2011

■主催:公益財団法人武蔵野文化事業団
■協力:喜劇映画研究会/株式会社マツダ映画社/おもちゃ映画ミュージアム

「ピアノと大正琴の弾き語り!唯一無二のスタイルでとことん楽しませる人気活弁士登場!
バスター・キートンの傑作から、日本アニメ草創期の作品まで、豪華3本立て!
これぞエンターテインメント!ミラクル・バニラ・ワールド炸裂!無音の映画に新たな命が吹き込まれる!」

と書いていただいています…!文字がたくさんでいつもの公演とチラシの趣が違いますが、武蔵野文化事業団様のお家芸で、私も仲間に加えていただき光栄です。

このころ世の中、どんな状態でしょうか…。どうか無事開催できますように。念願の『セブン・チャンス』再演!“大当たり”の演目ばかりですから!皆様、引き続きどうぞご自愛くださいませ。

ご案内:活弁大絵巻 in むさしの” に対して2件のコメントがあります。

  1. ガノ より:

    活弁士は映画界のアベンジャーズや。
    少人数でひとつの芸術分野を支えているなんて本当にすばらしいです。
    活弁士の方たちを見ていると、どなたもそこにいるべくしていると思えてならないです。
    私が思うだけでなく、きっとその通りなんでしょうね。

  2. TAKAじい より:

    昔、昔、むさしの話、活弁大絵巻があったとさ。。。バニラさん頑張って乗り越えたいですね。自分も行けるかわかりません。とにかくコロナが収束に向かっていますように!

TAKAじい へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。