活弁大絵巻 in ふうれん

山崎バニラの活弁大絵巻 in ふうれん」(北海道名寄市)

2019年9月8日(日) 14:00 開演(13:30開場)
■演目
『活動写真いまむかし』/『突貫小僧』大正琴弾き語り/『ロイドの要心無用』ピアノ弾き語り
■会場:ふうれん地域交流センター 2階大ホール

■料金:前売券¥1,000/当日券¥1,300
※全席自由・高校生以下無料
※4歳以上のお子様からご入場いただけます。

■主催・お問合せ:風っ子プロジェクト TEL 01655-3-2077
■協力:株式会社粋まち/株式会社マツダ映画/おもちゃ映画ミュージアム/喜劇映画研究会

今年3回目の北海道公演です!すごく素敵なチラシを作っていただき、あと3週間しか掲載できないのがもったいないです…!

「こども映画館」では小津安二郎監督作品『突貫小僧』をピアノ弾き語りでネタおろししましたが、今度は大正琴で弾き語ります。また今回は国立映画アーカイブ所蔵作品ではなく、おもちゃ映画ミュージアム版です。2016年に本作の現存最長版がおもちゃ映画ミュージアムで発見・復元されたときには大ニュースとなりました。
おもちゃ映画ミュージアムブログ「小津安二郎『突貫小僧』(短縮版)のほぼ完全なフィルム発見
それ以来、いやそれ以前からずっと活弁したいと思っていた作品なので、とても嬉しいです。

世界三大喜劇王、元祖メガネキャラ、ハロルド・ロイドの傑作中の傑作『ロイドの要心無用』とともにお楽しみに!

活弁大絵巻 in ふうれん” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    「覆水盆に返らず」とは覆水という人がお盆に里帰りしない事を非難したことわざだと思ってました。。。バニラさん、ふうれんでの公演 はや きこと風のごとく・・・ふうれん火山(武田信玄?)の心持でがんばって下さい!?

この投稿はコメントできません。