春野恵子さんと二人会

活弁士と浪曲師が魅せる語りの世界「山崎バニラ・春野恵子」

2020年1月26日(日)14:30開演(14:00開場)  ■会場:安中市松井田文化会館大ホール (群馬県)
■演目:『雷電』『キートンの文化生活一週間』
■料金: 全席指定《前売券》2,000円《当日券》2,500円
■チケット:松井田文化会館窓口で販売中。詳細はこちら
■主催・お問合せ: 安中市松井田文化会館 電話 027-393-4400 ■協力:株式会社マツダ映画社

恵子さんの浪曲を初めて拝聴したのは恵子さんがデビューしてまだ1年目だったとき。私にとって浪曲初鑑賞で、目の前で繰り広げられる一人ミュージカルに、大学のミュージカル研究会出身である私はたいへん刺激を受け、弾き語り活弁に歌を取り入れることが多くなりました。

今年9月末に豊洲シビックセンターで開催された『春野恵子のHOW TO ROKYOKU』。新作浪曲『平成女事情』やロック浪曲、さすが東大卒、見事に七五調になった英語浪曲も拝聴できて、浪曲入門でもあり、たいへん興味深い恵子さん入門でもありました。最後は古典浪曲『神田松五郎』。 鍛え上げられた美声と堂々とした風格、流れるような楽しいトーク、12年間の恵子さんの努力をひしひしと感じ、圧倒されつつ、ご一緒できることをとても光栄に思いました。

持ち時間が短めの二人会ならでは、私は和洋の傑作短編コメディを弾き語ります。演目は無声映画のみ発表になっていますので、恵子さんが当日、どんな浪曲を披露してくださるのか私も楽しみです。

NHK BSプレミアム『ザ・プロファイラー』ヒッチコック

2019年11月21日(木)21:00~21:59 ゲスト出演/11月26日(火)23:45~24:44(再放送)
【司会】岡田准一【ゲスト】石井竜也・鈴木光司・山崎バニラ

午前10時30分の無声映画祭(映画「カツベン!公開記念」)

2019年11月26日(火)10:30開演(10:10開場)  ■会場:渋谷TOEI
■演目:『活弁ことはじめ』『ロイドの要心無用』 
■料金:2,000円 ■チケット:渋谷TOEI オンライン予約
※劇場TOPページよりスケジュール選択の先行販売スケジュールをクリックしていただくと活弁公演の日程に飛びます
■主催:東映 ■協力:株式会社マツダ映画社 ■お問合せ先:渋谷TOEI TEL:03-5467-5773

春野恵子さんと二人会” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    全部のマッチをすってしまったマッチ売りの少女は翌朝幸せそうに微笑みながら死んでいたそうです(涙)。品川庄司の庄司クンは筋肉が売りなので、さしずめマッチョ売りの庄司ってとこでしょうか。ミキティー~!・・・美人の2人会、安中で花開く語りの世界。大成功を祈っています。

この投稿はコメントできません。