巣ごもり大掃除

昨年あたりから快適に暮らすことをテーマ(?)にしてきた私は外出自粛要請の影響で家を片付けまくっております。

“断捨離”の提唱者、やましたひでこさんの『家事の断捨離』を読み、食器布きんをやめてみました。食器洗い機には乾燥機能もあるのでそもそも食器を拭く機会がほとんどなく、必要に応じてキッチンペーパーで拭いたあとは、台ふきんだと躊躇してしまうような窓のさんなど“ついでにしっかり”掃除できるようになりました。布きんを消毒するための薬剤・お湯の使用などをやめることができたので、どちらがエコかわかりません。棚を整理し、箱ティッシュや調味料、鍋つかみなどもさっととれる場所に収納しました。

ときめく片づけでおなじみ近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』では、すべての片付けが終わるまで収納用品は捨てないなどのアドバイスが役立ちました。そして新しい収納用品を買うくらいなら物を減らそうという信念でおります。売ってみたら嬉しいお小遣いになったものもあれば、おさがりで差し上げて喜んでいただけたものもありました。余談ですが、溜まった保冷材や輪ゴム、パンの袋などについている小さな針金は商店街の小売店で引き取ってくれることがありますよ。

大橋史子さんの『55㎡までの 心地よいコンパクト暮らし』を読み、家が小さいことは掃除が楽&家族とコミュニケーションをとりやすくなることでもあると再認識。キッチンのリビング側の台にものを置かないようにしたら、娘と会話しやすくなりました。全ての調理家電に耐震ジェルをしいています。私は相変わらずリビングで仕事していますが、家全体がだいぶすっきりしたので広く感じるようになりました。

最近読んで刺激を受けたのは『3人子持ち働く母のモノを減らして家事や家計をラクにする方法』尾崎友吏子著。“機能がかぶるものは持たない”というアドバイスに従い、魚焼きグリルでパンを焼いたり、オーブンレンジでグラタンを焼けば、トースターもいらないかと思いましたが、夫がパウンドケーキを作るときに使いたいとのことで、却下されました。本書に紹介されている通り、家電の説明書は公式サイトからダウンロードできる製品が多く、めったに見ないものはそうしただけで本棚がけっこう空きました。巣ごもるなら成果を出すぞ!

巣ごもり大掃除” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    カワウソってかわいいね!「四月は君のカワウソ」なんつって。。。きれいなキッチンですね。うちの台所は油まみれっす。冷蔵庫が小さいので冷食など買い置きができないので毎日スーパーに買い物です。アルコール除菌と手洗いには気を使ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。