らじるラボ&加東公演

9月3日放送のNHKラジオ第一『らじるラボ』表現者たちのコーナーお聞きくださった皆様、ありがとうございました!聞き逃しサービスで9月10日午前中まで配信されています。また「読むらじる。」では文字起こしもしてくださっています。

ちょうど、同日の「みんなでたのシネマ」コーナーがヒッチコック監督『サイコ』でしたので、『ザ・プロファイラー』でヒッチコックのお勉強をしたばかりでしたから、『サイコ』活弁も披露してみました。吾妻謙アナウンサー、歌人・作家の錦見映理子さん、ありがとうございました!

そしてそして、「山崎バニラの活弁大絵巻 in 加東」当日券でもたくさんのご来場、まことにありがとうございました!洋服衣装はハリー・ラングドン主演の『初陣ハリー』をイメージしました。

内田吐夢監督の『漕艇王』とともに、サイレント・スポーツ・コメディ・シリーズ、どちらも改めて素晴らしい作品だと思いました。Twitterにも嬉しいご感想たくさんありがとうございます。東京では12月23日『山崎バニラの活弁ゆめ絵巻2020~スポーツ・サイレント・コメディ』練馬区大泉学園ゆめりあホールで再演いたします。残席僅かです。

まだ発表になっていませんが、他の地域でも再演予定です。Filmarksの『初陣ハリー』のレビューが昨年の東京国際映画祭から私の活弁付き上映の感想のみになっています。天国のハリー・ラングドンも日本でこんなに上映されていてきっと驚きでしょう。もちろん、他の弁士・楽士さんもどんどん披露していただきたいです♪

加東市藤田地区の山田錦だけで醸した【獺祭 ふじた】という希少酒をいただきました☆3年ぶりの滝野文化会館、スタッフさんたちとの再会、とても嬉しかったです。

らじるラボ&加東公演” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    えんじ色とは濃い紅色のことである。用例:「えんじ色の服を着た園児を見た」など。。。バニラさん活弁公演&ラジオご出演お疲れさまでした。お写真のお姿とてもいいです。特に缶ビールっぽい柄のスカートが素敵です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。