オペラ「ヤマトタケル」顔合わせ

オペラ「美しき まほろば〜ヤマトタケル」5月22日(土)19:00開演(18:00開場)
■会場:京都 上賀茂神社 細殿(世界文化遺産)

■入場料:¥10,000 (雨天中止)
■お問い合わせ
●チケットに関しまして ticket@japan-culture.jp
●その他詳細につきまして info@japan-culture.jp

■主催:一般社団法人日本文化創成協会
■後援:世界文化遺産「上賀茂神社」、財団法人日本オペラ振興会、日本指揮者協会

厳重な感染対策の中、先日、顔合わせがありました。マスク越しにも関わらず、共演者の皆様は自己紹介のお声から体にスピーカーが入っているかのごとく素晴らしく、スタッフさんも含め全員初めましての突如紛れ込んだ活弁士にもご親切にしてくださりました。

演出の計画などもお聞きし、ひゃー!これは私も客席で観たい!と思いました。時節柄なかなか難しいかもしれませんが、もし遠方からご来場くださる方は、お帰りの交通機関にご留意ください(帰れないということはございません…!)。また夜の野外劇場ですので、どうぞ暖かくしてご来場ください。

弁士のサガ、ヤマトタケルについて少し調べてみました。『日本人なら知っておきたい英雄 ヤマトタケル』産経新聞取材班、『創られた英雄 ヤマトタケルの正体』関裕二著、どちらも感想はあれこれあるのですが、オペラの台本にも関係してきてしまいそうですので、心に留めておこうと思います。

理解が深まれば台詞も覚えやすくなるはず。保育園に娘を送り届けた後、迎えに行く道中、ずっとブツブツ言ってます。

オペラ「ヤマトタケル」顔合わせ” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    歩いてたらナスをぶつけられました。腹が立ったけどナスを拾って帰ってシギ焼きにしておいしく食べました。まさに わざわい転じて福とナス。。。道化役って道化師みたいな役なんですか?バニラさんがんばってね~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。