ようやくお食い初め

お食い初めのお料理、夫が3時間ほどかけて全部作りました…!(レシピを調べるのは1週間ほどかけていました。)私もちょっと助手で入りました。夫は一人で買い物2往復して意気揚々と鯛を持ち帰りました。ニンジンも本当はきちんとお花の形になっています♪

お食い初めは、生後100日目に子供が一生涯食べ物に困らないようにという願いを込めて行われる儀式です。ちょっと遅くなりました。おじいちゃん・おばあちゃんにも集まっていただき、どれもとてもおいしくて、娘が食べられるようになったら改めて作ってもらいたいものです。

我が家は夫がよく料理を作る一方で、近所の寄り合いには、他のお宅の家長に混ざって主に私が出席。先日、会合中に夫から着信と長ーい留守電。この20年、夫から留守番メッセージなんて入った記憶がありません。

とても不安になり、会合を抜け出し再生すると…かすかに、そして延々と、夫の歌声が。娘をあやしている時に間違えてポケットの中でリダイヤルしたようです。笑いをこらえて話し合いの席に戻りました。

この世に、私が目を合わせただけでこれほど喜んでくれる存在があるとは…。娘を育てているというより、娘に母親にしてもらっている気がします。おいしいものを楽しく食べられるよう、健やかに成長しますように。

2017年2月10日

コメント

TAKAじい2017年2月10日

妻は共済組合にボクは恐妻組合に入ってます♪(うっそ〜) 娘さんもう100日以上も経ったんですね。元気に育ってるみたいで何よりです。山崎でも金、ママでも金!バニラさんご夫妻を応援してますよん。

(本物の)昭和生まれ2017年2月19日

遅れたとはいえ、無事に「お食い初め」が終わり、バニラさんドヤ顔!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 最近の投稿

  • 2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • アーカイブ

    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー