『銀幕の松之丞』鑑賞


“いま最もチケットの取れない講釈師”神田松之丞さんの公演をようやく拝見することができました。おなじみ坂本頼光弁士がゲスト出演ではなおさら見たい!私は律儀に本名でチケット先行抽選に応募し、当選することができました。チケット即日完売しましたので、行けなかった方の恨みを買わぬよう申し添えておきます。

松之丞さんもトークでおっしゃっていましたが、満席の有楽町朝日ホール、いったいどんな方が平日の昼公演に集まれているのか? 自由時間がほぼない現在の私にとってはなんと2年ぶりの舞台鑑賞、貴重な勉強の機会ということで、インスピレーション沸かせまくるつもりで気合いを入れて行きました。夜公演は全国の映画館でライブ生中継もあったそうですよ!さすがスケールが違います。

昼公演はライブ中継がなかったので、放送禁止ネタばかりというあえて攻めた会でした。落語家・立川談笑師匠による「シャブ浜」は、有名な落語「芝浜」のシャブ版(笑)。坂本君は「サザザさん第5話」、ただでさえ放送できないサザザさんの中でも一番放送できない話数で私も初見だったのでたいへん得した気分でした。そして松之丞さんによる慶安太平記より「鉄誠道人」、大迫力の大熱演、生で観ることができて本当に良かったです。

さて、本公演はTBSラジオ『神田松之丞 問わず語りの松之丞』Presents公演で、私は同番組も欠かさず拝聴しております。松之丞さんが、他の番組では聞いたこともないような、聞いているこちらが心配になるけれど笑ってしまうようなふりきれた毒舌でしゃべり倒す30分。演芸界や話芸についても勉強になることばかりです。

現在、バラエティーなどのテレビ番組にも引っ張りだこの松之丞さん。本公演もカメラが密着していました。連日のすさまじい公演数、大物タレントさん達と共演し続けるプレッシャー、真打昇進披露興行も控え、さらに我が家より小さいお子さんがいらっしゃる中、喉を壊さず過密スケジュールをこなしていることが、その舞台裏の様子が少しでもわかる身としては、ただただすごいです。

最後に…落語・講談と同時に鑑賞したことで、“活弁の良さ”も再認識できたことが嬉しかったです。 この鑑賞経験を糧にまた頑張ります。

2019年3月12日

コメント

TAKAじい2019年3月12日

土器を発掘してドキドキ。。。映画の雪之丞変化(へんげ)といえば長谷川一夫や美空ひばりを思い出します。松之丞といえば神田さんですな。地元でも何回か独演会があったらしいのですがみんな完売御礼でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 最近の投稿

  • 2019年3月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • アーカイブ

    • 2019
    • 2018
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー