YouTubeチャンネル開設

突然ですが、YouTubeチャンネルを開設いたしました。時節柄、公演の延期が相次いでおります。そこで、ご常連のお客様には再度お楽しみいただきつつ、今のうちにご新規のお客様も増やそう大作戦!です。弾き語り活弁をまだご覧になったことがない方にも自粛が解けたら是非、実際に劇場に足を運んでいただけましたら嬉しいです。

せっかく全世界に公開するので、英語のタイトルにしました。
Buster Keaton ”SEVEN CHANCES” 1925 – KATSUBEN Performance by YAMAZAKI Vanilla

『山崎バニラの活弁大絵巻 in ゆめりあ』2017年12月10日 大泉学園ゆめりあホール 
主催:公益財団法人 練馬区文化振興協会
第2部『キートンのセブン・チャンス』テクニカラー版 1925年 
バスター・キートン監督・主演(喜劇映画研究会所蔵)
活弁台本・音楽・映画説明・演奏:山崎バニラ  
記録映像撮影・編集:喜劇映画研究会

喜劇映画研究会様、練馬区文化振興協会様、関係各所様のここには書ききれないほどの多大なご協力によりインターネット公開が実現いたしました。ダイジェスト版も考えたのですが、どのシーンも素晴らしく、映画史に残る岩落ちシーンまでの序盤も名シーンの連続なので、カットできませんでした。

そして私が、本当に一人で、1時間の映画を、全役演じ分けて語り、全編伴奏も弾いていることを多くの方に知っていただきたかったというのもあります。本作に関しましてはクラシック音楽をアレンジしたり、作曲も多くしています。

今まで短い動画しか公開したことがなかったため、長時間の動画はアカウント承認が必要であることがわかり、チャンネルを登録しなおす必要がありました。これまでのチャンネルを引き継げませんでしたので、新「VanillaYAMAZAKI」の登録チャンネルが旧「VanillaYAMAZAKI」となっております(汗)今後とも新旧ともにYouTubeチャンネル「VanillaYAMAZAKI」をどうぞよろしくお願いいたします。

YouTubeチャンネル開設” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    「教官!わたしはドジでのろまな亀ですっ!!」に共感します。。。YouTubeでバニラさんのキートン弾き語りが見られるなんて感動です。がんばってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。