白石市すまiる大使

  • 今年も2018年12月~2019年3月に運行するJR東日本のクルーズトレイン「TRAIN SUITE四季島」冬のコースで、列車が生まれ故郷・宮城県白石に到着する度に(!)能楽堂「碧水園」にて活弁を担当しております。

    写真は碧水園の遠藤智館長と♪ 昨年とまた違う演目をお届けしております。昨年より運行本数が増えましたので、碧水園の座付き弁士・白石市観光大使として、この冬も頑張ります。

    さて、今年は戊辰戦争150年ということで、白石市では「しろいし慕心プロジェクト」が開催されています。白石城で開かれた白石会議をきっかけに奥羽越列藩同盟が結成され、白石城は軍事的拠点となっていきました。しかし新政府軍に敗れたのはご存知の通り。

    白石会議のことは私もよく知らなかったので、勉強になりました。また違った立場からですがNHK大河ドラマ『西郷どん』も非常に面白く、戊辰戦争の時代をはさみ、まとめて見ているところです。

  • 『俳句王国がゆく』宮城県松島町編、ご覧くださった皆様ありがとうございました!番組サイトにも旅の紹介や渾身の俳句が掲載されています。今回、私はチーム戦・個人戦どちらも、共演者の皆様やご観覧のお客様の寸評のお蔭で自信の作品になりました。

    READ MORE

  • 白石市民春まつり、天気予報を覆し、土砂降りの朝から一転、まつりが始まるころには日差しが出てきました!和傘や草履カバー、着物用レインコートなど準備万端でおりましたが、日焼け止めはぬっていませんでした(^^;

    READ MORE

  • 昨日から始まった全日本こけしコンクール。今年は記念すべき第60回です。今年も小学生絵付けの部から山崎バニラ賞を選定させていただきました。写真はこけしコンクール、オープニングセレモニーで行われた表彰式の様子。今年も力作をありがとうございました!

    READ MORE

  • 5月3日の朝8:45~全日本こけしコンクールのオープニングセレモニー後は、例年通り、白石市民春まつり~片倉公まつり~のしろいし大行列に参加します。今年はかなり先頭に近いところを歩かせていただくそうです。

    READ MORE

  • 先月、宮城県や福島県の一部で配布されました宮城県白石市の春の見どころ情報誌にどどんと写真を掲載していただきました。今年の5月3日も白石におうかがいいたします。本日は全日本こけしコンクールについて。

    READ MORE

  • 初めて家族旅行をしてきました。会津に夫のおばあちゃんが二人、娘にとってはひいおばあちゃん達が住んでいるのでご挨拶に行きました。鶴ヶ城の前で一緒に写真を撮ろうとしたら、娘がフレームアウトしたの図。会津はまだ桜が咲く前で寒かったです。

    READ MORE

  • JR東日本「TRAIN SUITE 四季島」冬の“深遊探訪”コースの宮城県白石市、碧水園ステージも独演会前日に(!)全て終了いたしました。インフルエンザにもかかることなく、無事に全16ステージ務めることができました。活弁は落語のように常設館がないので、同じステージを続けてこんなにこなすのは初めてで、たいへん良い経験になりました。

    READ MORE

  • 3月18日(日)14:00「山崎バニラの活弁大絵巻2018~突貫マザー」全労済ホール/スペース・ゼロ(新宿)。各チケットサイトの前売券販売終了日が近づいてまいりました。

    3/14(水)23:59まで
    LinkIconスペース・ゼロチケットデスク  (インターネットのみ)
    LinkIconCNプレイガイド 0570-08-9999(10:00~18:00)

    3/15(木) 23:59まで
    LinkIconチケットぴあ 0570-02-9999 (P コード:557-872)
    LinkIconローソンチケット 0570-084-003(Lコード:34754)

    READ MORE

  • この冬はJR東日本「TRAIN SUITE 四季島」が宮城県白石市に到着する度に活弁ステージをしておりますので、週に1、2度は碧水園に通っており、もはや座付き弁士のようです。しかし先週だけ運行がお休みで気が抜けたせいか、怪我をしてしまいました(汗)もう大丈夫です!

    READ MORE

  • 最近の投稿

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • アーカイブ

    • 2018
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
  • カテゴリー