オペラ・オーケストラ合わせ

オペラ「美しきまほろば〜ヤマトタケル」
5月22日(土) 19:00開演(18:00開場)道化役
■会場:京都 上賀茂神社 細殿(世界文化遺産)
■入場料:¥10,000(雨天中止)

開催についてのお知らせ
当日券は出ません。サイトでの受付は終了しておりますので、チケットをご希望のお客様はチケットセンターまでお問い合わせ下さい。【日本文化創成協会 チケットセンター】 ticket@japan-culture.jp

明日が天候の判断となりますが、私からの最新のご案内はTwitterから発信させていただきます。天気予報は今のところかなりマシになってきたのではないでしょうか…!

【写真右】いったいなんの演目の集まりなのかわからない稽古風景(笑)左から素晴らしい美声と声量の持ち主・芝野遥香嬢、同年代の希望の星・めちゃくちゃ動けるダンサーの鷲田実土里さん、おなじみ景行(帝)役のオチャメな泉良平さん、なぜかフラメンコスカートで稽古している私←公演をご覧いただければ理由がわかります^^ チラシにもあります通り、ダンサーの他に舞の皆さんもご登場という豪華さです!

【写真左】ヤマトタケルの妻、ヒロインであるオトタチバナヒメを演じるミュージカル界のスター・松原凜子さんと。今までピアノ生演奏で稽古してきましたが、この日はオーケストラ合わせの日でした。躍動する合唱の皆さん、大勢のスタッフさん、全員PCR検査をクリアすることができました。引き続き重々気を付けて過ごします。

オペラ界の皆様におうかがいしたいことはたくさんでしたが、感染対策の徹底で世間話もほとんどできていません。しかしその分、舞台上ですごく心が通じ合っている気がします。各分野のプロフェッショナルに囲まれる日々、初めての経験ばかり、今から燃え尽き症候群が心配です。とにかく無事開催できて、皆様にご覧いただけますように!!

オペラ・オーケストラ合わせ” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    惚れたら踊っちゃいますよ!まさに「惚れて舞うやろ・・・ホレてまうやろ」なんつって。。。まるで泉さんがジャイアンでバニラさんのジャイ子と共演されてるみたい。ぜひ公演して皆さんに元気を届けて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。