御礼:ニッポン大衆娯楽絵巻【伊勢】

「ニッポン大衆娯楽絵巻」伊勢公演もたくさんのご来場まことにありがとうございました!東京大衆歌謡楽団さんとのコラボは、なんと歌と演奏に合わせてフラメンコを踊りまくりました!

集合写真、もはやなんの公演だかわかりません。活弁もちゃんとしました。舞台美術も演台の後ろにとても素敵な障子のセットを組んでいただきました。

コラボ曲にちょうどスペイン風の昭和歌謡をご提案いただいたので、大正琴ではなく、カスタネットでの参加をご提案したところ、踊りも披露することに。趣味のフラメンコのレッスンを昨年11月に再開した途端にこんなに役立つとは…!

他にもボーカルの孝太郎さんとデュエットやソロで歌も披露させていただきました。素晴らしい生演奏とともに、お客様の笑顔と手拍子に応援していただき、なんと気持ちのいいことか!

会場のシンフォニアテクノロジー響ホール伊勢から伊勢神宮まで、歩いてお参りにも行けました。ヤマトタケルの叔母、倭姫命は伊勢神宮の斎宮なのです。

さあ、またオペラの稽古に戻ります。7月2日(土)17:00開演/7月3日(日)14:00開演 オペラ「美しきまほろば~ヤマトタケル」 道化役 新国立劇場中劇場にて。チケット発売中♪

御礼:ニッポン大衆娯楽絵巻【伊勢】” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    源義経が九郎判官義経(くろうほうがんよしつね)と言われたりするのは彼が陸上部で砲丸投げに苦労して「苦労砲丸義経」と呼ばれた事に由来するンだとか(大うそ)。。。もう東京大衆歌謡楽団さんとバニラさんで日本中で興行できますね!よっ!カスタネット弁士 ⸜( ´ ꒳ ` )⸝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。