インタビュー『美しきまほろば~ヤマトタケル』

オペラ「美しきまほろば~ヤマトタケル」 公演サイトに出演者インタビューを掲載していただきました。リンク先の私は道化役の決めポーズをしています^^

皆様、様々な角度から本公演やヤマトタケルの登場人物について語っていらして、私もたいへん興味深く拝読しました。オトタチバナヒメ役(初日組)の腰越満美さんが私のことをお話くださっていたことを知り、感激です。

当ページの写真はインタビュー撮影の際、順番が次だった芝野遥香さんと♪華やかなミチカさんが、若建王(楽日組)として男の子役になれるのも舞台ならでは。

インタビューでもお答えしましたが、私が演じる道化役も当初は男性キャストも検討されていたそうですよ。納得。私は両日ともに出演しますが、こんなにしっかりダブルキャストの公演に出演するのは初めてです。

舞台上、多くやりとりさせていただく帝役の泉良平さん(初日組)と大塚雄太さん(楽日組)は、道化に本心を見透かされ、私から目をそらす・そらさない・そらすタイミングなどが、今のところ違い、私はその違いをなんとか生かしたいと稽古を楽しんでいます。

7月2日(土)17:00開演(16:00開場) / 7月3日(日)14:00開演(13:00開場)
■会場:新国立劇場 中劇場(初台)
■チケット:全席指定・消費税込¥10,000 チケットぴあ (Pコード:213-853)

インタビュー『美しきまほろば~ヤマトタケル』” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    ひまつぶしとひつまぶしの違いってなんですかぁ。。。帝役 道化に本心見透かされ!? 漫画家の松本零士さんが監督する「宇宙戦艦ヤマトタケル」も見てみたい気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。