村国座:登場前もアドベンチャー

「山崎バニラの活弁大絵巻 in 村国座」たくさんのご来場ありがとうございました!!

追記:NHKに取材していただきました!
地歌舞伎の芝居小屋「村国座」生かす|NHK 岐阜県のニュース

昼夜全て違う演目での一日2回公演は初挑戦でした。両方ともご覧くださったお客様に手を上げていただいたら、たくさんいらして感激でした。

明治時代からの芝居小屋でクーラーがなく、前日入りした時は31℃…!一人で楽士・弁士を兼務して2回公演合わせて3時間のステージ、いったいどうなるかと思いきや、当日は涼しくてホッとしました。お客様、スタッフの皆さまと一緒にタイムスリップしたような楽しい公演でした。

登場するまでもアドベンチャー。写真のような奈落を通り、花道から登場しました。壁は隙間が多く換気バッチリなのですが、なぜか音響は素晴らしい!完全暗転は難しいのにスクリーンはよく見える。ミラクルな空間でした。

かかみがはら未来文化財団、初のイベントに出演させていただき、たいへん光栄でした。財団のスタッフさん達は公演中、屋外でずっと立って壁の隙間からご覧くださっていて、きっと蚊にも食われたでしょうに…本当にお世話になりました。各務原市(←「かかみがはらし」と読みます!)の文化の未来は明るいと思いました♪

村国座:登場前もアドベンチャー” に対して1件のコメントがあります。

  1. TAKAじい より:

    灯台下(もと)暗し 日々の暮らしはデモクラシー?(意味不明)。。。バニラさん 村国座での活弁たいへんお疲れさまでした!皆さんに喜んでいただけてホント良かったですね。NHKに取材うけるなんてとってもめでたいです。全国区のバニラさんとして益々のご活躍を期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。